« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月24日 (土)

エライところに嫁いでしまった!

やなばらわー、、(ごめん入力ミス)、、やなわらばー。テレビドラマ「エライところに嫁いでしまった!」の主題歌をうたっている「やなわらばー」のお二人の人気が急上昇中のようです。その主題歌・拝啓○○さん・、これ、一等すてきなスピリチュアルソングですね。(文末に動画) ”あなたにぃありがとう~♪ あなたにぃありがとう~♪” ハートチャクラに響くいいお声です。ウキウキうれしくなるウグイスの初鳴きのように。(今年はもう佐助谷ではウグイスが鳴いています。きのうもきょうも朝の目覚ましは、キョキョ~キョ~、と少しウブで可愛いい声です、)、それはともかく、 このお二人をスピリチュアル九星気学で観てみますね。二人は沖縄石垣島高校のクラスメートでした。現在24歳。ちなみに「やなわらばー」は、”やんちゃな子”という意味だそうです。”やな”いやな。。”わらば”わらべ、子ども。。ホントに元気はつらつな24歳!、ああ、わたしも、あんなに元気だったのかもしれないと、過ぎしころを脚色したくなるくらい、気持ちよいお二人です。運勢も二人とも強運です。 東里梨生(あいざと りお)ギター担当1983年1月24日うまれ本命星・九紫火星  月命星・四緑木星  宿命宮・坎  空亡・申酉 石垣 優(いしがき ゆう)三線・さんしん・担当1982年12月24日生まれ本命星・九紫火星  月命星・三碧木星  宿命宮・坤  空亡・寅卯 二人の相性ぴったり、うらやましいくらい、いい相性です。二人とも五行の相乗「木」→「火」で死ぬまで昇り調子、強運の持ち主です。今年はさらに仕事が順調に発展、忙しくて恋するヒマはなさそうとマネージャーも大喜びの1年ですね。性格は、優ちゃんは本音(弱気も含めて)をできるだけ出さない。梨生ちゃんは面倒見がよい人で、大の仕事好き、なにかにつけてじっとしておれないタイプです。 恋愛運は二人とも”一目惚れ”タイプですが、優ちゃんは一人で恋の想いにふけり、胸に恋の炎を、でも、現実では男性に厳しい目を向けます。梨生ちゃんは恋に恋してはしゃぎます、でも、現実には想いを彼に打ち明けられないのです。 結婚運・・・ズバリ言うわよ~、二人とも縁遠いです~。縁遠い・・でも、結婚できないことはない。いまは仕事が一番の時期です。一人の男性のハートを射止めるより、多くのファン、沢山の人々のハートを束ねて幸福への歌をいっぱいいっぱ歌いあげて、たくさんの魂を、琴線をふるわせてあげてください。結婚は結婚を目標にするより、多くの人に、複数の人に好かれる自分になることで不意に結婚という一里塚が目の前にあらわれます。好かれる・・・ということは、相手を立てたりへつらったりではなく、自分が楽しくなることをワクワクできることを毎日毎日すればいいのです。楽しい人に人が人を呼びます。  少し話がもつれたかな? では、また。あ、彼女たちの声を少しばかり。鎌倉・長谷寺での節分の日のミニコンサートです。二人がこんな掛け合いを・・・「エライとろこに嫁いでしまった!すごいよね」「でも、嫁げるんだから、いいわよね!」 *注*写真・二人の後ろ。。長谷寺の霊、オーラもはしゃいで踊っておられますよ^^。(左から二つめの三角印をクリックしてください)

10088249693

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月23日 (金)

赤ちゃんポスト賛成ムード?

赤ちゃんを捨ててもいいポスト・・・新聞テレビなどマスコミは熊本市のカトリック系慈恵病院(蓮田晶一院長)のドイツ式「赤ちゃんポスト」システムの導入に賛意を示しておられます。尊い命の危機を救う・・・おおむね反対しては人間性を疑われるのかもしれません。でも、しかし、、、わたしは、、、どうしても泣けて泣けて涙が止まらなくなって、大きな子ども「X」やミケちゃんは首をかしげています。 命を救うために捨てる、、、そんなこと、お願いですからしないで、、、。命ってなんですか、、、。心臓が動いて手足が動いていればいいのですか、と思うと、、、。 命は思い、感情の容れものですよね。おじいさん、おばあさん、曾祖父さん曾お祖母さん、もっともっとはるかなご先祖の多くの方々からの思いや感情をいっぱい運んで生まれてきます。赤ちゃんはお父さんお母さんの感情をいっぱい引き継いでいます。可愛いはずです。赤ちゃんは、お母さんお父さん、そして周りの人たちの感情や思いの波に育てられ大きくなり、そしてまた、次の世代に豊かな感情の宝ものを引き継ぎます。 命の連鎖ってすごいなあと思います。絆って、そういう大きな家族の連鎖なんです。 赤ちゃんポストに赤ちゃんを捨てるとき・・・あなたは赤ちゃんへの思いや感情をそのとき捨てることになります、、、。そんなことしてあげないでください、、、。そのとき赤ちゃんがスヤスヤ眠っていたとしても、、、わたしには聴こえるのです、赤ちゃんの絶叫に近い命の泣き声が、、、。ですから捨てないでください、、、赤ちゃんへの思いや感情を母親に捨てられたその子の声に耳をかたむけて、、、お願いです。 お願いです。赤ちゃんを自分で育ててください。ウィルス・スミスが実の子どもと共演した映画「幸せのちから」はホームレスになっても”この子の手を離さない”アメリカの父親の話です。いまの日本はアメリカよりもドイツよりも生活環境はめぐまれています。育てる気になれば子は育ちます。極貧だっていいではないですか、思いや感情を捨てて、豊かに暮らせると思いますか、、、。お願いです、赤ちゃんをポストに捨てないでください。あなたの思いや感情を捨てないでください。

10088249692

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

妻子ある彼との恋愛

同棲中の彼が日本へ帰ります、、、シドニーの大学に留学中の26歳女性から電話相談鑑定の依頼が入りました。彼は日本に妻子がいます。不倫愛です。おなじような相談が北の国カナダからも少し前にありましたが、不思議なくらい、そっくりなケースでした。3,4月の人事異動時節とからんで似たようなケースが多くなります。でも、さすがインターネット時代ですね、海外の人でもすぐに応対できます。あ、でも、わたしは日本語しかできないので英語やドイツ語フランス語では話しかけないでね、でよろしくお願いします。 オーストラリア留学中の彼女Yさんは・・(生年月日掲載できません)本命星・二黒土星  月命星・六白金星  宿命宮・坎  空亡・午未 日本に帰る彼は・・(生年月日は掲載不許可です)本命星・五黄土星  月命星・四緑木星  宿命宮・乾  空亡・申酉 ああ、、不倫愛の典型的経過、、離別は近い。五黄土星、乾・宿命宮の彼、頼りがいのありそうな男性です。妻子ありの男性は妻子と家庭生活を営んでいるという実績が現にあるので、頼もしくみえてしまいます。しかし、その頼もしさは現在の家庭生活(妻子)に依拠します。彼は家庭を捨て、新しい恋に生きるタイプではないのです。離婚してでも新しい恋に走る男性はこの彼のような頼もしさよりも、はかなさ、幼さを感じさせます。 さらに彼の空亡・申酉。。この本命、月命、宿命宮のうえに申酉。。とくれば、はっきりしています。彼は、精神的に弱くなったときに快楽に流されるタイプです。でも、流されても溺れない、つまり快楽は快楽という彼にとっては甘い良薬、ひるがえって彼女には苦い薬になってしまいます。 彼女Yさんの空亡は午未。。恋に恋するタイプですが、現実の恋には臆病です。でも臆病なだけに、一度恋の状態に入ると恋に恋して彼へ一途になります。彼が妻子を捨てシドニーの自分のところへ戻ってくるとおもいたいのです。でも、それは空想にすぎません。わたしは彼女にそれをはっきり伝えました。Yさんは泣き出しました。せつない泣き声が受話器を通してわたしの鼓膜をせつなくふるわせます。わたしは話をつづけました。 でも、悲しみも恨みも、あすまでにしなさい。この恋はあなたにとって苦い薬になったけれど、薬は薬、人生100年とおもえば、恋愛という薬をえたことに満ち足りたものを感じてくださいね。この今の彼との恋愛からあなたもいっぱい幸福感をいただいたはず。その幸福感はこれからのあなたにとって無駄にはならない。あなたの花を咲かせるいい土壌になります。あなたはシドニーの大学になにをしに来たのですか。あなたのハートチャクラを開くのはあなた自身があなたの主役であることを意識してください。あなたにはその力があります。 そして、彼が帰国するまでの短い間、その恋に恋してください。夢中になって恋のゴールテープを”Vサイン”で切ってください。結婚というゴールではなく、新しい旅へのスタートになるゴールです。晴れやかに、思いっきり彼に恋して、さっと離して、そしてあなたは颯爽と背筋をのばして、やや仰角で駈けていきましょう。 *写真はシドニー大学校舎

10088249677

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

花の精霊 オーラの泉

假屋崎省吾さん(華道家)をゲストの昨日の霊視番組「オーラの泉」(江原啓之&美輪明宏)は”花の精霊”の話へと盛り上がってゆきましたね。当然といえば当然、「花は心のビタミン~よ」とおっしゃる假屋崎さんです。假屋崎さんの世界とはもちろん比べるべき平面ではないのですが、わたしひろよも花がかなり、大好きです。 今、佐助谷の住居がお花屋さん「石渡農園」の敷地内というのも何かのご縁、他生の縁(他生・・・今生ではない他の生・・・前世などなど)でございましょうか。 そのむかし、借りアパートなのにアパート周囲の狭い敷地に勝手きままに草花を植えたり、お花の植木鉢で満艦飾にしたりで、「お花畑アパート!」に無断で大改造のあげく不動産屋さんに叱られたこともありました。おほほほ。え~、唐突ですが、左の写真、この花なんの花~♪ なのかおわかりですか? お花好きの人にはすぐバレかも?・・。 それにしても、人はなぜ花が好きなのか。嬉しいときも、悲しいときも、人々は花束を持ってあつまります。美輪さん江原さんは、花には精霊が宿る、と説明されていました。この世には魔界と天界が存在するけれど、花の精霊には天界の要素しかない。愛、誠、優しさなどプラスの要素しかないのです、元気のない人には花は花の命を与える、元気を与えて花は枯れてゆくのです、そして何も望まないのが花です、と。 そうですね。花はお水を欠かすと枯れますが、喉が渇いたとも言わない、泣かない、わめかない、中傷しない、悪口を言わない、誹謗しない、裏切らない、否定しない、疑わない。。。。これほどの癒しが天界魔界混淆のこの世にあるのは、神々さまが与えてくださる大いなるミラクルの一つかもしれません。 ・・泣かない、わめかない、中傷しない、悪口を言わない、誹謗しない、裏切らない、否定しない、疑わない・・、あなたがきょう1日、あるいは今しばしの時間でも、花の精霊のプラス要素をまるごといただけたら、必ずだれにでも、あなたの願う願いが叶うミラクル、奇跡がおきます、きっと。そしてその願いをあなたの力へのかけ算で応援するのが神々さまからいただいたわたしのミッションだとおもいます。 * *写真の花は・チューリップです。昼も夜も開ききったまま、開くときは自己すべての縛りを解いて開こうというメッセージ*

10088249676

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

女優秋吉久美子さんを占う

女は何度でも、幾つになっても勝負しましょうね、と、秋吉久美子さんは言っては、おられません、が、その類い希なご発言でそんな気持ちにさせてもらえますよね。52歳、三度目の結婚(二度目の26歳年下の彼と復縁!)という身もお顔もこころもふけない秋吉久美子さんの快挙に拍手しつつ彼女の今後を占ってみます。 お子さんの希望はとレポーターに突っこまれて「あんた、なに、いってるのよ」と笑いつつ、「チャンスがあったらがんばる」そうですから元気です。むかしむかし、もう四半世紀も前になるのですね。初妊娠のときに「おなかが大きくなるのはイヤ、卵で産みたい」という名言を残されたこともありましたね。そのお卵さんより年下のハワイ生まれ映像クリエータ・グレンさん(26歳)との結婚おめでとうどざいます。若くてピチピチ元気夫との生活は「毎日が修行、滝にうたれているようなもの」だそうですが。。。^^ で、スピリチュアル九星占術で観ます。彼女は1954年7月29日生まれです。 本命星・一白水星  月命星・三碧木星  宿命宮・震  空亡・午未 一般的に一白水星は独り悩みの迷路に入りやすい傾向が強いのですが、秋吉久美子さんの場合は月命星との相乗関係で、とても大らかな一白水星です。普通の人が持っている一般常識とか価値観にまったく左右されません。自分の感覚でものごとをどんどん進めます。むろん、淋しがりやさんという一白水星の基本的な性格はありますが、彼女の大らかなこだわりない性格ゆえに、周囲の人がその淋しさを放っておけなくなります。今回の結婚は年下の彼からの強烈なプッシュが起因であり結果ですね、おめでとうございます。 2007年、秋吉久美子さんの人間家系はさらにひろまります。しかし、肉体的に過去の疲労の蓄積が出てきます。仕事は休み休みつづけてください。 さらにもうワンポイント。月命星の三碧が乾(北西)の位置に回座していますので、大いなる見えない大きな力へ目を向けてください。宇宙神、天空、神さま、仏さま、などなどへの感謝をさげてください。感謝とは、自分の命の存在に幸せを感じることです。生きている、こうして生きている、心地よいこと、気持ちよいことへの他力の働きを感じてください。 そうすれば年下の彼との今後も絶対大丈夫! 秋吉久美子さんの大らかさには執着がありません、こだわりがありません。つまりこの彼への執着は彼女の側にはないので、その逆に彼の方が彼女へのいい意味での執着が止まらないのです。では、お幸せに^^、みなさんも彼女のこだわりのなさに学んでくださいね、おっとと、わたしも、、^^ では、また。

10088249675

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

北口本宮浅間神社

北口本宮北富士浅間神社の宮司さまが急逝されました。ご冥福をお祈りいたします。北口本宮さまへは昨年夏に参詣させていただき人生の大きな節目をいただきました。 ありがとうございます。HP表紙の富士山6合目の空はあのときいただいた啓示へのお応えだったように感じます。近々、ご神官の濱さまお導きもあり、あらためてお詣りさせていただきます。衆生の身でおこがましくもありますが宮司さまご冥福祈念いたします。 写真の北口本宮浅間神社本殿は1615年(元和元年)に再建されたものです。桃山時代の高荘な建造物として重要文化財に指定されています。 ご祭神は木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)、彦火瓊々杵命(ひこほのににぎのみこと、大山祇命(おおやまづみのみこと)です。

10088249674

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

皆様の声 感謝 (追補・東京鑑定お知らせ)

祖父の急性難聴が治った、とうれしい声をいただきました。ひろよ秘か伝えの「スピリチュアルヒーリング講座」に通われているYさんの遠隔治療体験記です。そのまま、転載しますね。秘か伝え・・あ、別に深い意味はなくて単にことばのリラックス、お遊戯です。 :: ひろよ先生こんにちわ!今日の偲ぶ会はいかがでしたか? 私は心霊科学協会の精神統一会にお邪魔してきました! 中に入ると、左手の手のひらが痺れてピリピリしました。良い気を吸ってるんでしょうか?慣れない瞑想(?)中、雑念のオンパレードで我ながら笑えました。今日の担当は、M先生。自分の後ろに先生がお立ちになった時、なんともいえない清々しさに包まれ、とても気持ちが良かったです。 私へのお言葉は『先祖の思念が伝わりやすい。周りにより深い情愛を配るようにしていって下さい』でした。会が終わって、M先生にもう少し意味を伺うと『ご先祖の中に未浄化の人がいて、あなたに頼っている。それはあなたにはどうしようもないので、周囲に優しく、温かい気持ちを振りまきなさい。そうすればそれが、その先祖の方の浄化にも繋がります。』との事でした。ひろよ先生に教わった、周囲に幸せを振りまくと言うことは、これだったんですねええ~~~!!うう。ひろよ先生凄い!嬉しいです><これからも日々精進せねば!! スピリチュアルヒーリングも日々練習しています。ただ、対面で実験できる機会が少ないので課題です。 で、最近急性難聴になってしまった祖父に誰にも内緒で、こっそり遠隔をしてたんですが、先日、祖父から『補聴器がなくても声が聞こえる~♪』と、母に電話があったそうです。まだ治療は続けるらしいのですが、耳が聞こえなくなり落ち込んでいた祖父が電話をかけてくるなんて凄いです!祖父が私の光を受け取ってくれて改めて自信がつきました!益々頑張ります!! また来月にでもワークをお願いしたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします^^ それでは♪○○より

---------------------------------------
東京鑑定のお知らせ

2月7日午後(水曜日)東京・出張鑑定を行います。

7日(水曜日)午後は丸の内ホテル(東京駅歩く2分)で鑑定を行います。鑑定&占セラピーご希望の方は
占い処kamakura 鎌倉HPの・お問い合わせ(メールアドレス)・ または携帯あるいは電話でご連絡ください。30分5000円、1時間10000円。2時間20000円。 

携帯 090 7415 5769(事前予約・当日)
         電話 0467-24-5162(事前予約)

以上です。よろしくお願いいたします。

10088249672

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »