« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

幸運開運体質は誰にでも作れる

鎌倉佐助の占師ひろよです。占いが当たると言われたことより”真っ直ぐきれい””もっと大きくなる”と大先生に霊視いただいてはしゃいでいます。ところで、きょうは開運体質の作り方をお披露目させていただきます。

ツイてくるとツキの上昇カーブ、幸福が幸福をこだまする人生の法則を実感できます。開運体質を作るなんて、ウソとおもう人はこれを読んでいないとおもいます。ですので、問題は実行するか、しないかの二つの選択肢のどちらを選ぶかだけです。実行する、あるいは、実行してみたいとおもった人だけこの先を読んでください。

幸せ5倍、10倍、年収ン倍、うふふ。

「うれしい」
「たのしい」
「きもちいい」

この三つの言葉(ことだま・言霊)をそれぞれ一日一回、それぞれ別の人、三人相手に言葉をつかい分けて伝えてください。(手始めの練習ではだれか一人にでもいい。独り言でもいい・・・)

たとえば、

・あなたに会えてうれしい。
・きょうは、なんだか、たのしくてたのしくて。
・ほら、青空、きもちいいいわねぇ。

などと話しかけます。これだけで、まちがいなく開運体質に変わってゆきます。鎌倉佐助へ通っていただいる方、人生の波動を変えたい人にはいつのまにか、これらの言霊がしぜんとつかえるように仕向けています。ご安心ください。

ところで、これらの寿ことだま(言霊)がなぜ有効なのかというと、以前にもお伝えした「怒り・妬み・怨み」の三大マイナス言葉を打ち消すパワーが絶大だからです。怒りや妬みや怨みを生きるバネにしておられる方は多いのです。それがいけないと否定しているのではありありません。そういう生き方でのしあがっていく人もいます。しかし、それはけっして幸福な人生とはならない。たとえそれで成功しても成功のあとの極端なな疲弊、没落、病苦、家族不幸・・などの問題に苦しむことになります。

マイナス言葉がなぜ不幸をよぶのか・・・。 たとえば山蔭基央(もとひで)さん(山蔭神道中正神社斎主)は、こうおっしゃっています。

「怒り、妬み、怨み」を心に抱くことは「怒り、妬み、怨み」が相手に届く前に、己の内部で爆発して、自らを破壊してしまう。・・・何故、否定的な思いなどの思念を自己破壊的というのか。例えば、人に汚物を振り掛けようとしてそれに手をかけたら、誰が一番先に汚物の臭気と汚染を感じるであろうか。己自身である。  もし花を愛で、その喜びを人に与えようとするなら、誰よりも早く我が衣に花の香りを満たせる者は、ほかならぬ自分自身である。   ・・・日本心霊科学協会「心霊研究・2007年6月号」記載・・・

「うれしい」「たのしい」「きもちいい」 わたしhiroyoはおもいます。三つの言霊は、花の香りを満たす言霊です。だれかに伝えるとそのだれかも花の香りで満たします。ツイてこないわけがないのです。開運、幸運体質に生まれ変わらないわけがないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月25日 (日)

霊視、初体験しました。「X」

鎌倉佐助でときどき皆さまの視線をかすめる覆面フリーライター「X」です。母ひろよ多忙のあいまのブログジャック久々です。生まれてはじめて霊視カウンセラーの霊視をうけました。1時間座りました。 国分寺の恋ヶ窪駅徒歩5分、オフィス911・ジョージさんの霊視です。

元オートバイレーサー・ジョージさんは1998年春、富士スピードウェイで200㌔速度で走行練習中に転倒、マシンひしゃげつぶれ、全身の骨バラバラの瀕死の重傷を負うも回 復、しかしレースは他の事情もあって引退。現在、元レーサーとして三宅島復興レース開催への応援支援でマシンに乗って三宅島ロードをテスト走行するなどの活動もされています。 風貌オトコマエ、背高くおだやか、哲人です。しずか、です。

そのジョージさんがぼく「X」を前にして30分、ひと言も話されない。少しあせりました。ぼくの質問は「魂のテーマ」です。霊視は必要ないと拒否されるのか・・態度がお気に召さなかったのか・・もしれないと思いましたが、ああ、どうしよう。すると、 急に「ぜんとうひろよさんの占いは真っ直ぐ、当たる占いです」とおっしゃいました。

あれれ、どうらや”母”ひろよの強いエネルギーが霊視のお邪魔虫になっていたようです。家族に強烈なエネルギーの主がいたので面前のぼくより、そっちに霊視エネルギーが向かってしまったのかもしれません。こりゃこりゃあああ、hiroyo”母”。 ジョージさんは言われました。hiroyoさんの占いは感情やモラルを入れない当たる占い。真っ直ぐきれいです。今後さらに大きくなられる。もっと強く自信をもてば良いのです。ホームページ、リンクさせていただきます。

かくして「X」の霊視初体験はめでたしめでたしでした。あ、ぼくの質問にもそのあとたっぷり30分、話つづけていただきました。うれしかったです。ぼくの背後にはいっぱい霊がいるとジョージさんの視線はぼくを通り越して広がってゆくのです。何人も何人ものたくさんの霊がぼくの命の危機をたすけてきた・・・。オフィス911霊視カウンセリングジョージさんよしださんありがとうございます。

10088499279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

心を洗う正しいお風呂の入り方

悲しくて泣いて泣いて。。。と友人が夜、電話してきました。声が妙にくぐもっていたので何処かと訊くと、お風呂、と応えました。一人バスタブで泣く女性。。。「あなた、お風呂の入り方、間違っているわよ!」わたしhiroyoの思わぬ返事に彼女、一瞬、しずかに、しかし直後にさらに大声で泣きしました。ああ、、泣かしてしまってごめんなさい。 でも。

わたしは彼女に正しいお風呂の入り方を教えました。お風呂は”お湯”です。お湯は万物の霊長といわれる人間だけが使います。人間の一生は、産湯という”お湯”からはじまり湯灌(ゆかん。湯洗い)に至ります。お湯との接し方は人生の幸不幸に大きくかかわってきます。たかがお風呂と、あだやおろそかにしては、せっかくのバスタイムがもったいないのです。

*バスタブ(浴槽)いっぱい、首までらくらく浸かれるくらいの湯量にして、できるだけ手足を伸ばして入る。
*お湯の温度は少し熱め。
*お風呂から出たり入ったりを何回もくり返す。たとえば洗顔、シャンプー、全身、その度に入ると3度の入浴になる。
*女性の美容効果には、バラの香りの入浴剤がベスト。元気回復一発のときは荒塩を一つまみだけを入れる。
*怒り・妬み・怨みなどなどで感情的に泣きたいときは、 頭のてっぺん、頭頂部(サハスラーラチャクラの位置)に荒塩を一つまみ乗せて手指でごしごし、頭頂部に塩をすり込み、そして立位で頭からシャワーを浴びて全身伝わせ洗い流します。

以上が、体だけでなく心もいっしょに洗うお風呂の入り方です。日々のお風呂タイムは、日々の”産湯”とおなじです。日々に新しく生まれる体と心の寿タイムでもあるとおもいます。心、麗しき人生のお風呂タイムに拍手。

10088499276

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

「家系図」づくりで金運、健康、家内安全、招福

近年アメリカでは「家系図づくり」が趣味としても大ブームで会員システムの系図作成アシスタント業者が数ヶ月で百億円(!)の資金をプールすることができたそうです。アメリカの最先端医療の病院では医師が患者に「家系図」の提出を求める。 日本でも家系図にもとづく遺伝病相談に応じる病院も増えています。

遺伝子治療に必要なのです。遺伝子情報は家系を経路として伝わるので家系図に病名を書きこむと病気などの健康情報を探るのに役立つ。 う~ん、わたしhiroyoはかねてより当処佐助谷へ霊的相談を主にお越しの方々へはその場で簡単な家系を書いていただいたりしてきましたが、別の面からも、そういう時代になってきたのですね。

フジテレビ金曜日の細木数子さん番組でも複雑な悩みを解くキーとしてしばしばご先祖家系図がつかわれています。 60年前にアメリカとの大戦で負けた日本はアメリカ民主主義を大歓迎して家系などという旧い家システムよりも家庭、マイホーム、今ここに在る人間関係のありようだけに目を向けるのが新しい生き方だと錯覚したようです。 さらにマイホーム(家庭)よりパーソナル(個人)だとばかりに、「家庭の幸せは諸悪の根源」(作家太宰治)などという言葉をもてはやした。太宰治さん、けっこう時代のKY(空気読み)がお上手だったのかもしれませんね。

そして幾星霜、個人の自由が一番のご本家アメリカではご先祖に我がアイデンティティをもとめるブーム。。。 それはともかく。 もしも、あなたが今、何か考え事にふけっていたり、悩んでいたり、あるいはプラス思考にメラメラ燃えて金運、健康運、家族の幸福などなどをもとめてやまないとしたら、ここで一度、しずかに座りなおし、家系を辿れる範囲でいいですので、ぜひ描いてみてください。

それを神棚や仏壇(無ければ一段高い場所、本棚の上段など)に飾ってみてください。お祈りをこめてくださればなおさらです。何の意味があるのかなどと思われるかもしれませんが、とにかく実践してみるとわかります。 わたしという目に見える小さい存在が、じつは無限の奥深い縦の連鎖につながった大きな宇宙的存在であることがわかってきます。

先祖あってのわたし。わたしという存在あっての先祖です。一体です。 つながりを意識化すると、スピリチュアルな霊性が反応し、つまりあなたの、わたしのスピリチュアル波動がプラス方向に動き出します。だれでも簡単にできる運命転換、人生シナリオ書き換えの方法です。 思い立った時が吉日、たいそうに構えなくても、家系図をアメリカ風に趣味の一つとして取り組んでみるのも楽しいかもしれません。

10088499278

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

不安症の悩みを治すコツ

不安でたまらない。この先どうなるか教えてほしい。・・・霊視番組オーラの泉(江原啓之&三輪明宏・テレビ朝日)でWBC世界フライ級チャンピオン内藤大助さんが訴えていました。じつは最近この手の不安症の方が増えています。 どうすれば不安で不安でたまらない心配性を治すことができるのか。

あなたの彼、ご主人、子供など、切っても切れない関係の近辺の人が不安症に陥っている場合は、じつは意外に簡単に治る方法があります。

内藤大助さんのケースでは”前世くの一(女性)忍者”の奥さんの強い精神性が支えている・・と江原さんは霊視鑑定されていました。 そうです。妻が夫を強く信じ切って動じない。「もうオレはダメだ」と夫が悲鳴をあげても平気の平左でニコリと笑って鼾をかいて寝てしまえる。彼、ご主人、子供の不安症にはこの手が最も効果を発揮します。

近くで離れず信頼しきって支えている場合は大丈夫です。 ちなみに”弱いチャンピオン”イメージの内藤大助さんですがとんでもない。1996年10月11日デビュー戦から7戦目まで1判定勝ちを含め6KO(ノックアウト)、しかも内5試合は1ランドKOです。さらに2000年9月、22戦目の世界タイトル戦でKO負けをするまでは21戦0敗(2分け)14KO、ノックアウト率が7割の絶対負けないハードパンチャーでした。強いボクサーです。

さて、不安症ですが、自分自身が心配性の場合はどうすればいいのか。 じつはこれも難しくはありません。先ほどの裏返しです。自分を徹底して信じ切ってくれている人の存在を強く意識するのです。 え? そんな人、いない。。。はず、ありません。内藤大助さんはお母さんと奥さんの存在に支えてもらっています。最も近い関係の人、たとえば家族のだれかの信頼があなたを救います。いや、だれも信じられない、とおもう人は、わたしhiroyoにご相談ください^^。

不安症、心配性の根っ子にあるのはじつは”自立”という言葉です。甘えてはいけない、大人にならなくてはいけない、依存してはいけない、”自立”できる人間として生きてゆかなくては一人前ではない・・・。これは間違いです、”自立”への誤解です。 人間は共同生活でしか生きていけない生き物です。支え合ってしか生きていけないのです。依存できる相手には依存していいのです。

逆に言えば、依存しあえる関係があるから生きてゆけるのですね。一人孤高は、不安症心配性の素です。では、また。 おっとと、九星気学鑑定では、内藤大助さんは1974年8月30日生まれ、

本命星・八白土星  月命星・五黄土星  宿命宮・艮  空亡・ 寅卯

大丈夫です。2008年8月の誕生日までは現状人気運に陰りなしです。その後も、順調です。八白土星の本命星が2008年は東に回座、2009年は東南に回座、つまり勢いが増してゆく卦が出ています。

10088499233

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

民主党小沢一郎さんとご先祖霊

ね、ほらぁ、やっぱりでしょう。小沢一郎さんの辞意撤回を九星気学占術で読んだのは6日夕方でした。おもしろいのは福田首相の心理をあらわす九星の卦です。福田首相はこの辞意撤回のばたばた騒動をとてもよろこんでいます。正直といえば正直、なのかどうか、これが政治力学というものか、どうか。

ま、現時点で結果論、後出しジャンケンになってしまいますが、小沢さんの辞意撤回は6日、7日の小沢さんの運勢に出ていました。 まず、6日の日盤の西(兌)の方角に四緑木星が位置していました。お手上げ、降参の意味です。兌では自らの意思を貫くことはできません。7日を観ると、東北(艮)に変化の四緑が回座ですから急変、方針転向・撤回と読みます。

小沢さんの辞意撤回の理由の一つは、四緑木星・兌・、お金の心配です。辞任して新党立ち上げという民主党をぶっ壊す選択もないではないと言われていましたが現実には資金不足のようです。 もう一つの理由は、ご先祖霊の意向です。小沢さんのご先祖には政治的野心に燃えた方々が多くおられます。小沢さんを応援してこられたご先祖霊が代表辞任は政治的権力の座から遠のくと判断されたようです。

野党といえども党首は党の権力者です。 政治は権力闘争です。権力が欲しいから闘うのです。日本のマスコミはおおむね反権力を標榜し野党の味方をしがちですが、野党も権力者側になりたくてたまらない。喉から手が出るほど権力が欲しいのです。それでいいとおもます。 でも今回の「大連立」という福田首相&小沢党首のバトルは今のところ福田首相のVサインであるのは首相の一白水星が7日日盤で真ん真ん中に居座っていることで鮮明に観てとれます。 もちろん政治の世界は一寸先は闇ですから、どちらが勝か・・・一寸先で福田さん勝利でもさらにその二寸三寸先となると??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 4日 (日)

緊急辞任:小沢一郎さん疑惑を占う

日曜日夕方、突然代表辞任の民主党小沢一郎さんの今後を占ってみました。意外や意外というか、とても興味ひかれる卦が出てきました。小沢さんの九星配置は、

本命星・四緑木星  月命星・五黄土星  宿命宮・巽  空亡・申酉。

これをきょう4日の日盤でみますと、東(現状と近い未来)の位置にある震に坤・・合併などの話がありお家再興に努力するも上手くいかず頓挫と出ています。これはみなさん周知の現在の姿がそのまま出ているのですが、 さらに、何らかの嫌疑、疑惑をかけられると読めます(震&坤)。政治的謀略は政治家にはつきものです。 北、坎・・再出発・・の位置には九紫火星。九・・役人がキーワードになりそうです。

役人、官僚を味方につけるのが良いとの卦です。「民主党が先の参院選挙に勝ったのは役人、官僚の自民党叩き(スキャンダルをマスコミにリーク)のおかげ」と評論家の田原総一朗さんや作家・東京都副知事猪瀬直樹さんらが指摘されているそうですね。 味方についた官僚たちが今、離れつつあることを坎の九紫火星が示唆しています。では、どうすればいいのか。 北、坎=1。一の数字、一白水星の重要人物と親交を深めてください。福田首相は、本命星・一白水星ですね。なるほどです、う~ん、と政治無知のわたしでも九星気学占術のおもしろさに感嘆の声しきりです。 小沢一郎さんは今後さらに福田首相と距離をちぢめることができれば名声、人徳ある政治家として踏みとどまれる。

・・以上、緊急に占ってみました。政治音痴ゆえに、何の思惑もなく、すなおに九星気学の星配置を紹介しただけのことですが。。。

10088499232  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »