« 心を洗う正しいお風呂の入り方 | トップページ | 幸運開運体質は誰にでも作れる »

2007年11月25日 (日)

霊視、初体験しました。「X」

鎌倉佐助でときどき皆さまの視線をかすめる覆面フリーライター「X」です。母ひろよ多忙のあいまのブログジャック久々です。生まれてはじめて霊視カウンセラーの霊視をうけました。1時間座りました。 国分寺の恋ヶ窪駅徒歩5分、オフィス911・ジョージさんの霊視です。

元オートバイレーサー・ジョージさんは1998年春、富士スピードウェイで200㌔速度で走行練習中に転倒、マシンひしゃげつぶれ、全身の骨バラバラの瀕死の重傷を負うも回 復、しかしレースは他の事情もあって引退。現在、元レーサーとして三宅島復興レース開催への応援支援でマシンに乗って三宅島ロードをテスト走行するなどの活動もされています。 風貌オトコマエ、背高くおだやか、哲人です。しずか、です。

そのジョージさんがぼく「X」を前にして30分、ひと言も話されない。少しあせりました。ぼくの質問は「魂のテーマ」です。霊視は必要ないと拒否されるのか・・態度がお気に召さなかったのか・・もしれないと思いましたが、ああ、どうしよう。すると、 急に「ぜんとうひろよさんの占いは真っ直ぐ、当たる占いです」とおっしゃいました。

あれれ、どうらや”母”ひろよの強いエネルギーが霊視のお邪魔虫になっていたようです。家族に強烈なエネルギーの主がいたので面前のぼくより、そっちに霊視エネルギーが向かってしまったのかもしれません。こりゃこりゃあああ、hiroyo”母”。 ジョージさんは言われました。hiroyoさんの占いは感情やモラルを入れない当たる占い。真っ直ぐきれいです。今後さらに大きくなられる。もっと強く自信をもてば良いのです。ホームページ、リンクさせていただきます。

かくして「X」の霊視初体験はめでたしめでたしでした。あ、ぼくの質問にもそのあとたっぷり30分、話つづけていただきました。うれしかったです。ぼくの背後にはいっぱい霊がいるとジョージさんの視線はぼくを通り越して広がってゆくのです。何人も何人ものたくさんの霊がぼくの命の危機をたすけてきた・・・。オフィス911霊視カウンセリングジョージさんよしださんありがとうございます。

10088499279

|

« 心を洗う正しいお風呂の入り方 | トップページ | 幸運開運体質は誰にでも作れる »

8 霊能力 スピリチュアルヒーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霊視、初体験しました。「X」:

« 心を洗う正しいお風呂の入り方 | トップページ | 幸運開運体質は誰にでも作れる »