« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

体調不調を食事で治す方法

カラダの調子がヘン、なんだか頭が、胃が、お腹が、肩が背中がいまいち、、とお悩みの方々、、食事がお粗末になっていませんか? 命の素・食事に「氣」を配るか、配らないかで当然因果応報、あなたの体調に影響がきちんとあらわれます。

で、きょうは糖分、お砂糖摂取に関しての話題です。当然美味しいもの甘いもの大好きなこのふっくらhiroyoの我が身をふりかえりつつ、書いてみます。 岩手大学大沢博教授の研究発表では、少年少女が缶ジュースを1日10本以上飲むと家庭内暴力や少年犯罪を起こしやすくなり、17,8本になると自殺の確率が高くなる。さらに糖分過多の飲料水をマウスの餌に混ぜて与えると、マウスはマウス同士でケンカをはじめ一週間後には殺し合いまではじめた。(『自分の顔を見るのが好きな人は病気になりにくい』山村真一郎著・サンマーク出版166ページ参照)

うひゃあぁ、1日10本も~! ですが糖分過多の影響はこわいんです。糖分過多摂取は一日三食、朝昼夜の食事とも大いに関係があります。三食の食事に作り手の「氣」が入っていないお粗末食事ばかりだとついつい甘い甘いおやつや飲料を口にしてしまいます。 なぜなら糖分は「氣」不足の偏食食事つづきによるイライラ気分など欲求不満の高まりを一時的に抑えてくれます。ほら、甘いケーキってお顔がニッコリしますよね、うれしくなります。ピースサインで笑顔です。

だから甘いものって大好き。いま、わたしは、美味しい美味しい伊勢名物「赤福」をいただきながら書いています。うふふふ、幸せです。おいしいくて、うっとり、ありがとうございます。 ですので、甘いケーキお菓子はいいんです、お菓子は天国からのプレゼント(笑)。ヤッホー、赤福、ビバ赤福です。おいしいですぅ。 いけないのは食事のお粗末による甘い甘い糖分過剰摂取ですよ、こわいですよ。 気をつけましょう。

なぜなら、過剰糖分はカルシウムを大量に消費します。カルシウム不足になると精神状態が不安定になりイライラします。イライラの欲求不満で甘いものを摂取したくなる。結果さらにカルシウム不足になり、そしてさらにまた、過剰糖分、カルシウム不足という恐怖の悪循環が止まらなくなるのです。体調不調がやがて家族や環境をまきこみ暴力的行為、犯罪行為の連鎖まで引き起こしてしまいます。一大事です。

そこで、まず肝心なのはあなたとわたし。 体調不調に気づいたら、まずカルシウムの摂取を増やす食事に「氣」配りしてください。

なお、カルシウム=牛乳、乳製品などという思いこみは捨ててください。ひじきで牛乳の10倍、桜エビで20倍、和食でのカルシウム摂取のほうが効率的でいいとおもいます(こうみえても、昔昔、わたしは玄米自然食商社広報の勤務経験あり・雑誌編集部配属。食事と病気の話にも詳しいつもりです)。 前掲著書には女性が甘いもの絶ち四日で生理痛が治った例も紹介されています。もちろん誰でもが完全に体調完調にもどるとは限ってはいませんが、大きな効果があることはたしかです。お母さんなら、「氣」配り食事でお子さんの体調をトレースしてみると、おのずと結果がわかります。おもしろいですよ。  では、また。

10088577213

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

神さま仏さまの応援をいただく方法

滋賀京都方面への出張でご無沙汰失礼いたしました。占師ひろよでございます。京都では浄土真宗ご開祖・親鸞さまのお墓参り(大谷廟)をさせていただき気合いも新たに仕切り直して新幹線新横浜経由で鎌倉佐助の日常に戻りました。

さて、 で、さっそくですが、きょうは幸運の神さま仏さまとつながる第一歩初心者向け”簡単””誰でもできる”方法をお知らせいたします。

誰でも簡単などと言っては親鸞さまにお叱りをうけそうな、、親鸞上人は生前の夢告では聖徳太子のご縁があらされます。明治天皇より見真大師(けんしんだいし)」の諡号を追贈されておられます。でもでも、親鸞さまは、誰でも簡単に、唱えることができる「南無阿弥陀仏」のみを念ずれば良いと・・おっしゃたのですもの、ね、、。

こむつかしい理論よりできることを実際に行えばいいのです。 それはともかく、 ですので、まず、あなたが夢中になれること、したいことを書き並べてください。・・そんなもの思い浮かばない・・そんなことはないはずです。 ちなみに、わたしhiroyoが書き並べたのは、「草むしり」「お裁縫」「占い」「お料理」「お掃除」、でした。

書き並べたうち、すぐにでもできることを、できるだけすぐに、実行してください。15分以上30分くらい、興にのれば時間をいくらかけても構いません。わたしは諸般の事情あって翌日になりましたが、30分「草むしり」をしました。草むしり大好きなのです。至福の時をすごせます。至福ロードを駆ける夢の乙女の心地・・夢中なひととき。 この至福、この夢中・・が大切なのです。いまこのまま、いまこのとき、過去でもない未来でもない今この瞬間に熱中している幸福の傍に神々さま(天使さま)が近づいて来られるのです。

意識過剰になっては至福の時が途切れて神さも遠慮されます。 ただ、ひたすら大好きなことを15分以上行う。

それだけです。 ただし、それが”幸運の神さまとつながる”方法であることを知って行ってください。目的の不明な行為より、目的を知っている行為のほうがはるかにいい結果を生みます。もう一点、その至福の時に、時折、頬笑んでください。頬笑み・・頬で笑う、頬の肉をやや上に上げて頬で笑います。大声で笑うとヘンなので頬笑みます(笑)。

あとは、待てば海路の日和あり、です。いつのまにか、あなたの人生に幸運の神さま天使さまがついておられることに気づきます。  では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

森は歌が好き♪ CW・ニコル

占師ひろよ”母”はきょう金曜日は京都に移動しました(西本願寺)。明日は鎌倉に戻ります。お留守居の大こども「X」&ニャンコのミケちゃん夜更かし元気、生き生きです。

「森は歌や音楽が好きです。森でチェロ演奏、弾きおわっても拍手しないでとお願いして静かにしていると、木々がわわ~わ~♪♪♪とうれしそうに騒ぐんだ、大きく揺れて。でも電気のはダメ、ごめんなさい、エレキはだめ、森では」(CW・ニコル)

「どんな生き方をしていますか? う~ん、照れずに言います。自然であること、いつもゴールを目指していること」(押切もえ)

「心臓外科医にゴールはない。世界の誰一人、おなじ心臓はないんです。外科手術で必要なのは1/イメージ力 2/判断力 3/技術力 。テクニックは3番目」(心臓外科医・東洋の魔法手術医・須磨久善)

「ジムにもエステにも行かないです。森で”氣”をいただいています」(浜美枝)

「コケの魅力を一言で表すならば、その「単純さ」であると答えるでしょう。コケは進化の過程で無駄なものを削ぎ落として、より単純(シンプル)に進化してきたと見なせます。物事がより単純な方向に変化していくのは、自然の摂理の一つ。コケはそれを体現しています」(上野健・国立極地研究所特任研究員。 きょう金曜夜のテレビ「タモリ倶楽部」0:15~コケ博士で出演http://sphagnum.chesuto.jp/ )

「豊かさって何ですか、豊かさは居心地がいいことです。ゴージャスを意味しないよ。アパートの一室、窓辺に緑の鉢が一つあると豊かだもの」(CW・ニコル)

1008857721210088577211

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

ものごとに善悪はないのか!「X」

母ひろよ琵琶湖方面出張中不在につき「X」でございます。寒いですね、冷夏(旧暦だと今年は5月5日から夏)かなぁ、いや、ま、ミャンマー(チャイナ勢力圏内)大災害についでチベット領四川省でも大地震大災害、チャイナ(中国)政府も・・・。 脚下照顧!!(多くの犠牲者にご冥福合掌)。(多くの生存者救出早く求む)。 殺された120万人チベット人、共産主義革命で殺された4000万人の中国人たちの悲しみ悔しさの怨念連鎖がつづきます。

チベットのパンダ(四川省棲息)を利用しての外交、聖なる山チョモランマ(チベット領土)頂上に中国国威発揚の聖火を軍隊使って持って上がったりは、もう止めてください、外国にまで出張って国威の声荒げての赤い赤い旗振り回し運動も、、、チャイナの皆さま。 ぼくも、本当はチャイナの皆さまとお友達になりたいのです。 あ、文責「X」です。 ”母”は絶対政治絡み非難の文は書きません。物事に善悪はないのよ~、事実があるだけ、そのままこのまま、と常々言い聞かされています、(^^)、でも。ぼくは善悪を決めつけての仕事ばかりしてきました。新聞、週刊誌、夕刊紙、写真誌、月刊誌を媒体に。

なのでつい、つい習慣で、つい。でも、 「ものごとに善悪はないのよ~♪ 事実があるだけなのだから」 このセリフが耳になじんで、ぼくは、じつは仕事にやる気をなくしてしまったのです。(でも、ぼく自身の財布にはお金が前よりも増えて貯まっています。ありがたい、金運感謝、報恩!!) で、何が起きたのかと申しますと、 ロウソクの炎がきれいな虹の七色の輪に見えだしました。

人のオーラがぼんやり浮かび、ときどき天の声が聞こえます。何かが視えたり、前世過去世の旅に出かけたりします。あちゃあ、まずいよ、脳神経科のお世話になろうかと病院の前までいったのですが、勇気がなくて帰ってきました。 でも”母”は大喜びなんです。 唯物主義、功利主義、目に見えないものは大嫌い・・なぼくがいつのまにか、神さまの存在をうたがわなくなり、前世過去世に興味をもち、いろいろな人に「霊能力がある」とも言われましたけれど、ぼくはやはり普通の人でございます。

でもでも”母”は神事占師という異能の女です。一週間完全断食やら、この2月に寒中連続しての早朝5時からの冷水浴び行を実施する異能です。異能の傍にいると普通のぼくがときどき異能の連鎖になるのもむべなるかなとも思います。 異能の秘密を解く鍵の一つが、 「ものごとに善悪はないのよ~♪ 事実があるだけなのだから」 という言葉にあることはたしかのようです。目に見えたり手に触れたりできない、遠い遠い世界、宇宙規模の広い遠い世界のただなかにある一点にも満たない一点である存在としての自分自身を感じたときだけは、たしかに、善悪という基準のない世界がわかるようにも感じます。 善悪の物差しを捨てれば、たしかに気分は晴々します。

異能を解くもう一つの鍵は、入門編は、 善悪は認めるが、善悪の物差しは使わない、ということのようでもあるようです。すなわち善悪の判断を下しても良いが、その判断基準をからただちに離れる。。。下した善悪は、単にそれは自分の意見にすぎない。他の人の意見とは別物であると判断します。

追記:”母”ひろよ17日(土)には帰ってきます。中国四川省(チベット)には四川核安全監督ステーション(核爆弾)があります・・・善悪ではなく、事実です。無事安全でありますように祈願。

10088577045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

相棒ヒットの水谷豊さんを占う

水谷豊さんが主演する映画『相棒-劇場版-』が全国公開され配給元である東映の興行記録を更新する勢いの出足だそうです。『男たちの大和 YAMATO』の最終的な興行収入51億1000万円を上回る勢いの全国的なヒットになっているといいます。 うれしいですね、51億円ですよ。ツキのいい話とか今が旬の人に相乗りさせていただくのは開運勝運金運上昇の一つの方法ですね。51億円、50億円、、です、

それはともかく、わたしが俳優水谷豊さんファンになったのは、はるか昔のそのむかし・・・。わたしhiroyoがいたいけなお下げ髪揺らして近江の里の田んぼレンゲ畑やたんぽぽ畦道に赤いランドセルをぽいとうち捨て駆けていた小学生時代にまでさかのぼります。 ああ、なつかしい、”バンパイア”(手塚治虫原作・フジテレビ)の主人公トッペイ(水谷豊)。変身、狼少年のようにhiroyoも狼少女にヘンシ~ンしたかったです。そして中学生時代はもちろん「太陽にほえろ!」(日本テレビ)でした。そして、女子ばかりの京都華頂高校時代は、「傷だらけの天使」です。ショーケン(萩原健一)兄貴に、「アニキ~!!」と叫ぶ豊さんの声が耳に残響のようにこだまします。

さらに「熱中時代」「火サス・浅見光彦シリーズ」などなど、シナリオ修行中のあれこれあって、ふと気づいたら狼ヘンシン少年はもう初老に近いというか、大ベテラン。と、いうことは、わたくしもいろいろあって、かつてのお下げ髪は白い毛ちらほろのひっつめ髪になりまして、半世紀近くをけなげに駆けてきたことになります。

私事の回顧はさておき、九星気学占術桜井堂飛天流一代限り占師ぜんとうひろよ占いに入ります。

水谷豊さん誕生日は1952年(昭和27年)7月14日。

本命星・三碧木星  月命星・九紫火星  宿命宮・艮  空亡・子丑

2008年絶好調です。金運も大吉(特に4月5月、8月9月)です。6月は注意、トラブルの芽に気づけば放置しないですぐに対処すれば吉。10月は心境の変化月になります。2009年は少し休息しつつ改革に着手してください。2009年は家族、妻(伊藤欄さん)の喜び事に乗れば大吉です。

九星日盤で観ますと、注意すべきは家族です。家族を孤独にさせないように運べば吉。水谷さんの一族の中に放浪、あるいは謎の死をとげた方がおられます。父系の仏事法要があれば、いつもより丁寧に、なおかつハデにお金を使ってくだされば大吉です。 では、また。(写真は水谷豊女装)

10088577043 10088577044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

”奇跡”を招く方法・・・結果は神さま

うれしいお便りが相次いで届いています。人の幸福はわたしの波動を高めるおいしいご飯(!)でございます。どうか皆さまもご一緒に人さまの成功という甘い蜜を吸いましょう。お流れいただきましょう 。♪ (他人の不幸は甘い蜜、などと、悪魔の頬笑みに同調して政財界スポーツ芸能などの有名人叩きにはしゃいでいると不運の坂を転げます)。 で、それはさておき、

きょうもあすも小さい奇跡はつぎつぎ生まれています。 あまり書きすぎると怪しいhiroyoと誤解されますのでそうで控えてきましたが、ときには、いいですよねぇ。本当のことばかりです。希望と勇気をいただけます。 もちろん結果は神さまがお運びになられました。 

では、
・おかげさまで後頭部の出血腫瘍の出血が止まり、手術の必要はなくなったと診断されました。
・第一志望から第三志望まですべての大学受験に合格できました。第一志望校のキャンパスに通学しています。
・大嫌いだった夫、数年会話を交わさなかった夫と、笑いあって話せるようになり、家庭の中が楽しくなってきました。
・中古車を買う予定だったのに、欲しかった新車が買えてしまいました。
・脳死判定から一週間後に生体反応が蘇り、脳死判定が取り消されました。
・血管中の中性脂肪が一ヶ月で十分の一に減少した。
・転職に成功しました。
・失職、無職から脱し、日本企業のアメリカ現地法人の社長に就任。
・子宮内膜症で連用の薬がもう不要と医師が。
・アトピーの子どもが・・アトピーが消えました。
・負債七千万円のトラブルが解決、一年ぶりに○○神社へお礼参りに。一年前はおぼろにしか見えなかった境内の風景がありがたいほど鮮明にきれいに見えました。
・派遣の時給がアップしました。

すべての成功は一朝一夕にはならずです。長い歳月を要するケースもあります。ご自身の「こうなりたい」「こうなる」という想念の持続と、「こうして」「ああして」というお陰様からの応援ご指導メッセージを実行なさるご自身の努力の継続があればかならず願いは神さまからの結果として届きます。

元F1レーサー片山右京さんは、願いを実現させたいときは、

「できる、やれる、絶対あきらめない」 と30分間言い続けるそうです。

「自分を信じて続ける人にはいい”氣”がでる。変に計算したり、お利口になるより人間の持つシンプルなエネルギーにこだわりたい」ともおっしゃっています。

きょも、あすも、あさってはあなたの身に、なにかシンプルな変化が起きるでしょう。肩肘張らずにゆっくりたのしく歩みたいとおもいます。では、また。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »