« 医療現場、心の叫び・・・30代医師 | トップページ | うさぎさんの恩返し(田母神幕僚長話題) »

2008年11月 7日 (金)

柔道石井慧さんの今後を占う

ダライラマ法王(14世)に公開の場で「長いものに巻かれるというやり方も時に必要ですか」と進路相談、またまた大受喝采だった柔道100㌔超級金メダリストの石井慧さん21歳の今後を占ってみました。石井慧さんの誕生日は1986年(昭和61年)12月19日ですから、

本命星・五黄土星  月命星・一白水星  宿命宮・離  空亡・辰巳

あぁ、と小さいため息が一つ・・・。九星気学で「五黄、一白、離」のコンビネーションは・・・人生、山あり谷あり大波小波の試練の連続ですと普通に読むとそうなります。労多く報われがたい、悩み多くて空回り・・・。

しかし、このような卦は一転すると天にも昇るような運勢になり得るのです。その条件は、このコンビネーションでは「五黄土星」です。五黄土星の人は”大きな目的”を掲げて日々延々と邁進する努力をつづけると大輪の花が咲きます。大きな目的とは、市井の人なら目的にはしないような人生の目標です。大目的は人に言うと笑われるし恥ずかしいし、とりあえずは出来ることをコツコツこなします。普通はそれでいいとおもいます。

でも、石井慧さんは「金メダル」という大目標を掲げ、さらに格闘家宣言では「60億分の一(世界で一番ステキな人)」というとっても大きな理想を目標にしています。かつてのボクシングヘビー級の伝説的チャンピオン、モハメド・アリのようなビッグマウス、大口たたきの本領発揮ですね。恩師斉藤監督を引き合いにオリンピックのプレッシャーなんか「監督にくらべたら屁の突っ張り」にもならない発言のユニークさをおもうとモハメド・アリのセンスにプラス笑いがまじっています。楽しいです。

むろん試練は大きく多いのですが、彼の場合は辰巳空亡と寅年という組み合わせが応援に入っています。目標は大きければ大きいほど天のご加護が入ります。

2008年は大吉、進路転身は吉(辰巳空亡)です。2009年、2010年もおおむね吉です。2009年は縁談、結婚話しに恵まれます。若すぎるという判断は除外してください。参考にすべきは、

「たくさんの方のアイデアを取り入れることもためになると思うが、仏教的な観点から答えれば、状況をよく調べ、考えることだ。それによって自分自身で判断を下すことが最終的になさねばならない道だと私は思う」(石井慧さんへのダライラマ法王の回答)

そう、これです、これ、当たり前のようで奥の深いこの言葉、状況をよく調べ考え、最終的には自分自身で・・・。結婚で彼は男としての自立の本格化に拍車がかかります。彼の場合は結婚は大吉です。

2011年から2013年までは空亡(いわゆる天中殺)の試練に見舞われますが、大丈夫、大目的に向かって行けば乗り越えられます。ゆめゆめ目標修正のランク下げはしないように。大、大目的の大旗をふりつづけてください。 では、また。

ちなみにわたしhiroyoも五黄土星(笑)・・・大目的というか大目標というか、ある日ある時、「西日を昇らせなさい」というご神事、霊聴、メッセージが・・・聞こえました。いえ、どうも、なんといいますか・・・でもわたしは本気です。笑わば笑ってください、吹けば飛ぶような将棋の駒~♪ されど有難いことの起こりえる日々のありがたさに涙こぼるる、感謝です。

|

« 医療現場、心の叫び・・・30代医師 | トップページ | うさぎさんの恩返し(田母神幕僚長話題) »

有名人スターを占う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柔道石井慧さんの今後を占う:

« 医療現場、心の叫び・・・30代医師 | トップページ | うさぎさんの恩返し(田母神幕僚長話題) »