« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

心に少しだけ旅を

Cimg20601

自分の心に、少しだけ旅をさせてあげましょう。

手を合わせ、目を閉じるだけで毎日の忙しさから

心を解き放してあげることができるはずです。

自分へ、自然へ、祖先へ・・・

毎日、心に旅を。

心が世界を変えていく 

Cimg20521_2 ・・・

・・・

左手が右手を

右手が左手を

それぞれの暖かみを感じたら、

心の旅は、はじまります。

心に旅を、毎日。

神さま仏さまへの旅

・・・

もう一遍生まれてきたい、
そう思える国にすることじゃき

  5月鑑定セッション可

| | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

日曜劇場「JIN-仁-」に感動、涙もろいわたし

大こどもスーパー「X」に観るのか観ないのかと脅され霊的ミッションのお仕事の手を休め、テレビの前に座ったのですが、・・観てよかった。おもしろかった、TBS日曜劇場「JIN-仁-」。

・・・今を生きる私たちが、その祖先が、魂が、どこかで出会い繋がっていたかもしれない、そんな江戸の町――と。
そうです、前世カルマ、業。わたしたちは、どこかで、繋がっています。

先生、未来の江戸も美しい町ですか?

未来の江戸・・今、平成の・・いきなり涙目を誘うタイトルクレジットですね。舞台設定は幕末の動乱期。戦乱のあげく一夜にして廃墟のように燃え尽きる京都・・なにもかにもが毀されてしまう。・・・東北関東巨大地震のありさまを思い浮かべます。たくさんの死者を出し灰燼と化した京の町で坂本龍馬(内野聖陽)がたくさんの亡骸の魂にむかって叫びます。

もう一遍生まれてきたい、
そう思える国にすることじゃき

このことば、3・11巨大地震と巨大津波で亡くなられた三万命(名)のたくさんの御魂に聞かせてあげたい・・。

神は乗り越えられる試練しか与えない。

いつの時代でも懸命に生きる事の大切さ、人が人を想う気持ちの美しさ、そして人の笑顔の輝き、そんな私達の誇れる日本の姿を伝える事ができればと思っています。<プロデューサー・石丸彰彦氏コメント>。まっすぐなコメントですね。こころにまっすぐ。

ドラマ・・そんなある日、勝海舟(小日向文世)の師である佐久間象山(市村正親)という人物が何者かに襲われ、ケガをして瀕死の状態に陥った。

仁の手術で一命を取り止めた象山。その時、意識を取り戻した象山は仁に向かって、驚きの言葉を…

救え、救え~! おまえなら救える!

医師仁を指さして叫びます。たくさんの魂をおまえなら救える。迷うな、救え、救え、救え、、、、このときわたしhiroyoは、まるでわたし自身に叫ばれたような錯覚を感じました。霊的ミッションとして複数人の方々の御魂(霊)を一時お預かりでのステージアップをお引き受けしていますが、人数的時間的なオーバーワークという壁に遮られることもあります。もちろんこの仕事が楽しくてたまらないのですが、それでも壁を感じると間々に休みたくなります。が、、、佐久間象山は、、、救え救え!、、、と叫びます。

「そう、そうですね、わかりました」

没我没入のわたしの言葉にスーパー堤防じゃなくてスーパムーンでもなくて、あ、スーパー「X」がヘンなものをみるようにhiroyoをちらっと覗きますが、慣れたようすです。

・・・・・

閑話休題

このドラマ日曜劇場「JIN-仁-」は世界各国で放送されることが決ったようですね。放送される国は、アメリカやヨーロッパ各国、台湾、ロシア、韓国など現段階でその数80カ国におよぶ。80カ国といえば巨大地震への「日本がんばれ!」救援隊や義援金を送ってくださった世界の国々の数とほぼおなじですね。

がんばろう日本、日本は力の強い国です!

| | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

巨大地震追善供養復興祈願祭 お空にオーロラぁ

鎌倉八幡宮・・・、あ、地震だぁ、大、揺れ、ゆらゆら、午後5時17分です。止まりました。・・・きょう4月11日は八幡さんへお詣りに行ってきましたスーパー堤防、、じゃなくてスーパー「X」です。家が揺れると、ぼくは笑って 平気、平気 といいます。揺れを止めるおまじない、呪文ですね、これ。

なお、不在hiroyo「母」、近江での追善供養を終へ、鎌倉に戻りました。あす4月12日から平常スケジュールです。

Cimg19491

Cimg19481

すごいですね、大きな大きな重しですね。

お空には・・オーロラ!? あぁんん? あ、ぼくスーパー「X」は見た。今年になってから日本のお空がうつくしく彩られる日が多くなってます。

ぼくには見えています。みなさんもどうぞ。

みあげてごらん 春の空を
涙がこぼれないように
思い出す春の日

Cimg19571

Cimg19641

みあげてごらん
幸せは 雲の上に
幸せは 空の上に

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

ママに会いたい、波になって

Cimg19201

鎌倉kamakura佐助界わいの山桜も幾分ひっそり淡く咲いています。幅1㍍佐助川のつくしはぐんぐん成長しました。春ですね。巨大地震の被災地にもはやく本格的な春の風が吹いてくれますように祈ります。いのち、命、いのち。旅立ついのち、漂流するいのち、でも、ああ、屋根のワンちゃん、よかったですね。うれしくて、うれしくて。

しかし、

<東日本大震災>星になったママへ 「波になって会いたい」

「一番きれいな星が、ママだよ」。パパに教えられ、澄んだ夜空を見上げる。岩手県陸前高田市の保育園児、及川律ちゃん(4)は、東日本大震災で母久美子さん(32)を亡くした。

ぼくも流されて、ママに会いたいなあ。波になりたい」。

小さな手で描いた母の似顔絵。いっしょに暮らし始めたおばあちゃんは、孫の無邪気な言葉を絵の裏に書き留めた。(毎日新聞 4月7日(木)11時37分配信)

・・ママを天国へ連れていった津波の大波になりたい・・波になりたい。4歳です。子どものことばのうつくしさに泣きます。波になって会いたい。波になりたい。そのことばがその子のいのちを育んでゆくとわたしはおもいます。

お知らせ・・・4月8日、9日、10日、11日は不在になります。メールでの応答は可能ですが、やや日にち遅れになります。申し訳ございません。

話変わります。大こども「X」の要請により自民党総裁の「谷垣 禎一」(たにがき さだかず・1945年昭和20年3月7日生まれ )さんを九星気学スピリチュアル日盤で観ました。きょう7日谷垣さんは民主党との大連立はしない旨の意志を示されたそうですね。おや?や?・・・・・これで、かえって谷垣さんに神々さまの応援が入りはじめるようです。谷垣さん自身のお力ではなく神さまのお力を応援に頭角をあらわすお人柄ですね。7月、7月、7月に激変、政変と出ています。ビッグチャンスです。でも現実政治社会のメカニズムを熟知の方々は失笑されるでしょうか。では、また。

Cimg19221_3

走っています、hiroyoです。

Cimg19222_3

| | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »