« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月22日 (木)

シャボン玉 とばそ (野口雨情・詩)

Nizisyabon


シャボン玉 消えた

とばずに 消えた

うまれて すぐに

こわれて 消えた

------------------^^^^^^

後醍醐天皇に忠誠を尽くした楠木正成(まさしげ)の弟、正季(まさすえ)繋がりの楠木一族家系である野口雨情。水戸藩主が度々お立ち寄りの野口雨情生家「観海邸」は海を望む広大なお屋敷であった。乳母日傘(おんばひがさ)で育った雨情は飴売り屋の真似遊びをしたくて飴売り屋の飴箱ごと一式を父(廻船問屋業)に買ってもらった。

-------------------^^^^^^

風 風 吹くな

シャボン玉 飛ばそ

-------------------

空に舞いあがるシャボン玉、^^ はしゃぐ子ども・・・童(わらべ)らの歌声がどこからか聞こえてくるような、あかるい、なつかしい、詩、ですね。こわれて消えても、また飛ばす、何度も何度も、いくつもいくつも、シャボン玉は・・・

こわれて消えた・・・この詩は、生後八日にして夭折(ようせつ)した長女ミドリ子をおもい歌われた詩なのです。

参考書物・・『野口雨情伝』(野口不二子・講談社)・・

 

| | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

11月の運勢を九星氣學霊性で観る

・・今月、11月は  裏鬼門坤(南西)-中宮-表鬼門(東北)に土星並び(二黒土星-五黄土星-八白土星)の「大変革」の月です。

・・この11月を九星氣學、霊性盤で観ますと、日本全体では大きなケンカ、闘争のエネルギーがみえます。幸いなことに日本は内戦もなく、集団暴力テロも横行していない。ですので闘争といっても政党と政党などの”平和的”なケンカです。

・・日本の今の平和は日本人の智恵と行動の積み重ねがもたらした平和ですが、この平和を外敵から「守る力」が弱まってきています。総選挙も「近いうちに」行われ、この平和を守る力に強い喝(かつ)が入るよう祈ります。

・・みなさま個人個人の生活でも11月は、ケンカ、闘争のエネルギーが発露します。こちら個人生活では、誠の心を強く押し出せば大吉です。嘘偽りなど奸計、策略では負けます。神仏、祖先霊への忠義厚い人に運気の味方、応援が入ります。

・・九星氣學の今月は、五黄土星中宮となり、九星がすべて正盤に回座します。中宮の五黄が五黄殺となるか、五黄起死回生のビッグチャンスとなるかの要は祖先霊への忠節の如何によって左右されます。

注::あなた個人の11月運勢はメルマガで発行しました。未登録の方は無料登録できます。

| | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »