« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月21日 (日)

雉子鳩さんとお話・・或る朝

ふとおもうは神心(かみごころ)・・ふと一息いれて窓の外を覗くと・・

Cimg05461_2


雉子鳩さん二羽とお話中の”母”hiroyo玉籤せんせいです。

あ、別に。

或る朝の鎌倉佐助寳生苑です。    

・・・・・・・・・・・・

この長閑さを邪魔するカラスが飛来してくるとグレートマザー”母”hiroyoはカラスに向けて毅然とした口調で言霊を送ります。

「烏天狗さまのお使いなら、ここへ、降りてみよ」

すると、クワ~クワ~とうるさく啼いていたカラスが、おおっと失礼いたしました、ごめんなさいませぇ~と逃げ飛び去ります。イタズラカラスだった、ということです。

・・・・・・・・・・・・・

では、また。

| | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

23日、韓国・安東市と都市提携へ/鎌倉市 ②

20130714_647236_2


 なにが悲しゅうて、この時節に

23日、韓国・安東市と都市提携へ/鎌倉市 ②です。ん↑なポスター、見たくもない人は全国的に多々おられると思います。あ、昨日につづきまして”母”hiroyoは霊祭で多忙につき大子どもミスター「X」が書いております。未熟者ゆえの失礼のみぎりは御容赦ください。ただいまの時間ぅ~、16日午前4時でございます。まだ外は暗い。先月の朝4時ですと完全に夜が明けていました。北半球での天の動きはすでに冬に向かっている、早くも。それはさておき、韓国安東と日本鎌倉の都市提携です。

市民レベルの交流という偽善でこのような自虐的イベントを鎌倉市民の意志として鎌倉市行政がバックアップ(後援)する。加えて鎌倉商工会議所、鎌倉市観光協会、鎌倉ロータリークラブまでもが賛同し後援しているのです。鎌倉市民のわたくしは、一個人ですが、この時節にこのような自虐イベント、反安倍自民党イベントを市行政が行うことには反対です。

・富士五湖の湖底に韓国旗を立てた。

・靖国神社で放尿イベントをやった。

・四国お遍路でハングル文字シールを貼った。

・朴槿恵大統領は海外で日本国への侮蔑発言連発。

・史実ねつ造の慰安婦(売春婦)像をアメリカに設置。

・中韓合同軍事演習で日本に敵対姿勢を示した。

・朴槿恵大統領は安倍首相との友好交流を拒否した。

・竹島不法占拠強化策。

・日本国の天皇陛下を侮辱した。

このような時節、時期に、だからこそ市民レベルの交流が必要というのならば、市民であると同時に国民でもあるという意識を明瞭に持つべきです。もちろん日本の国家が正しく清らかに強くなることには軍国化だと大反対の”市民”ですから、このような時節だからこそ、鎌倉友好交流会のメンバーは日韓友好調印に喜び満ちあふれているといえます。日本の文化文明を卑下しし、韓国のそれをあがめる性根の貧しさ、卑しさを知りたまえ、君らは!! お、だんだん興奮してきたぞ、お。韓国がそんなに好きなのか、お前らは。あ、失礼いたしました。すこし冷静になりましょうか。「臨・兵・闘・者・皆・陳・烈・在・前」りん、ぴょう、とう、しゃあ、かい、ちん、れつ、ざい、ぜん!! え-い喝っ! と身にかかる邪払いを今、行いました。九字切りです。このぼくに邪を送った人は倍返しの反射威力をご自身の身に受けます。半沢直樹のやられたら倍返しは成るか、あ、脱線の気配。では、また。

あ、まだ、つづけます。

ぼくも結構しつこいか。ところで、

この日韓交流イベントに鎌倉の「御霊神社(ごりょうじんじゃ)」が利用されているのです。これも悲しいのです。御霊神社境内の「祖霊社」には韓国人国民や日本”市民”が忌み嫌う「先の大戦(大東亜戦争)での戦死者の御霊」がお祭りされています。その御霊に真摯な礼を尽くしておられるのなら、まだしも、

福招く仮面芸能が結ぶ絆

とは・・・??

御霊神社の仮面行列は、行列です。韓国安東の仮面劇は、劇です。行列と劇は異なります。だいたいにおいて仮面をかぶる祭事は世界中いたる国々にあるのに、なぜ御霊神社と韓国を結びつけるのでしょうか。御霊神社の仮面行列はかつては「非人仮面行列」と言われていました。元々は鎌倉鶴岡八幡宮の祭事の一つで長吏(ちょうり)・・Wikipedia長吏(ちょうり)とは日本における賎民の呼称の一つで、中世には穢多(かわた)・非人の頭目を指した・・その長吏率いる非人階層の人たちがお祭りの先頭で仮面行列したと伝えられています。祭事の先頭を切るという意味は鎌倉幕府はそれらの階層の存在の重要性を公的に認め、それを祭りで見せて示した。鎌倉幕府の特徴は低階層庶民への手厚い救援策にも顕著に現れています。貧民救済施設や病院の建設を多々実施しています。その一方で支那(中国)朝鮮連合軍による侵略攻撃には日本国内の軍事防衛体制を強化し、これを撃退殲滅させるという智恵と力を行使しています。その鎌倉が、なぜ? 今、韓国? 安東の仮面劇なのか?

側聞しますに安東の仮面劇は韓国の国宝指定をもされているのですが、そのストーリーは女性を取り合う男二人とか、放尿女性に欲情する僧侶などの上品とはいえない筋立てがかなりあるようです。もちろん人間の品格には完全はなく、下品にこそ人間の本性があるという下品ドラマをあってよいとは思いますが、ぼくの好みではないなあ。厭だなあ、御霊神社の御神霊の気高さを無視するような日韓交流は・・・ああ、ぼくは静かに怒りを抑えたあげくに夜間、下腹部激痛で走るという恥ずかしさを隠蔽するかのように、

「もう、鎌倉終わった。鎌倉から逃げようよ。 引っ越そう!」

と「X」は叫びましたが、”母”は、

「ここで逃げては侵略されるわよ、逃げません」
「永遠(とわ)に、この地の神さま仏さまのお力になりたい」・・・・・と申しました。

さすがです、ね。

これは、当処、寳生苑の砂場で遊ぶシジュウカラさんです。ほんの目の前で羽を広げて遊びます。可愛いです。

Cimg0526jpg1_2

では、また。

| | トラックバック (1)

2013年7月15日 (月)

23日、韓国・安東市と都市提携へ/鎌倉市 ①

何が悲しくてこのような時期に

・・・23日、韓国・安東市と都市提携の調印へ/鎌倉市・・・

日本の主催者は”善意の市民さん達”なのでしょうが、あぁ、----と「母」hiroyoは悲しげに申しております。あぁ、不肖の大子どもミスター「X(ペケではなくエックス)」です。本日(15日)、祖霊祭で多忙の母に代わり、しゃしゃり出ます。お許しください。

友好という名の偽善について。

----------------------

福招く仮面芸能が結ぶ絆 韓国・安東市と都市提携へ/鎌倉市

仮面を使った郷土芸能が受け継がれる鎌倉市と韓国安東(アンドン)市が、都市提携することになった。
権(クォン)寧世(ヨンセ)市長が23日、鎌倉市役所を訪れて調印する。

鎌倉市は御霊神社(同市坂ノ下)に「面掛(めんかけ)行列」が、
安東市は「仮面劇」が伝わる。互いに奇怪な面をかぶり、福を招く催事だ。

安東市は慶尚北道の古都。約300点の無形・有形文化財を誇り、
「屋根のない博物館都市」と呼ばれている。2010年に世界文化遺産に登録された。

こうした歴史都市としての魅力のほか、約17万の人口規模に共通点があり、
鎌倉市民が04年、市に姉妹都市提携を提案していた。

08年に面掛行列の一団が仮面劇のフェスティバルに招かれたり、
09年に仮面劇の保存会が鎌倉のパレードに参加したりしている。
同年に両市で市民友好団体が設立された。

都市提携の制度として、鎌倉市は11年に創設したパートナーシティーを活用する。
行政主体の姉妹都市と異なり、市民間交流を促す制度で、初めての提携先となる。

権市長とともに安東市民約30人が23日、鎌倉を訪れ、
「鎌倉安東友好交流会」(山ノ井和郎代表)と触れ合う予定。
同日から28日まで、鎌倉生涯学習センター(同市小町)で提携記念の交流展も企画されている。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1307080010/

-----------------------------------------------------

市民交流の成果ということのようですが、わたくし、鎌倉市民ですが、こんなアホな、大反対! という声は市民にあるまじき声として無視されるシステムのようです。善意とか美談とか友好とかの看板を蹴り倒すわけにはいかないという一般的な心根心情を利用する人たちの集まりが鎌倉にはあるようです。

これが↓善意の市民、韓国・安東市と都市提携バンザイのブログです。

http://blog.kamakura-seoul2005.com/

主催:鎌倉安東友好交流会

じゃあ、善意の市民だけで勝手におやりになるのかというと、さにあらず。

後援 鎌倉市、鎌倉商工会議所、鎌倉市観光協会、鎌倉ロータリークラブ

あちゃあ、まるで鎌倉市あげてのイベントの様相です。”友好”です。友好に反対できないでしょう。政治マターではなく市民マターですからね。鎌倉の前の市長時代からの都市提携運動の成果がやっと出たと喜んでおられます。この人たちは現況、日本(安倍政権・靖国神社参拝、憲法改正)と韓国(パク政権・・反日、竹島不法占拠慰安婦ねつ造)との関係をまったく考慮に入れていないことです。それどころか、反自民党、護憲のイデオロギーを運動の根っこ、芯にきちんと仕込み刀にしています。同ブログの記事の中で自民党小泉進次郎氏のポスターを掲載し、

  32歳の進次郎さん!まともな【次へ、】【進む。】にしてください。まかり間違っても昔のような・・・。国を守るも大事ですが、いきなり軍国化の世界には進まないでください。
  憲法も大事です。

「進」「次」の名前をおちょくりつつ「護憲」の刀を抜いています。一方、現・鎌倉市長松尾崇(たかし)氏(みんなの党推薦)とは並び立った写真を出し、

  こちらは39歳の鎌倉市長です。いよいよ、韓国安東市とのパートナーシティ提携が進みます。こちらは【進む、】【次へ。】が期待できます。

現市長応援よいしょで市の行政を引き込みます。市民レベルという反対できない状況をつくりだしつつ、行政、政治を動かす市民運動、大衆レベル政治の典型といえばいえます。だから、この時期、こそが彼らには意味があるのです。参議院選挙前に「鎌倉市民は韓国人との友好を楽しんでいる、現にわたしたちは都市提携に調印します・・」というメッセージを出したかった。良かった、嬉しい、友好運動!! 軍国化安倍与党は嫌韓国嫌中国でアジアで孤立しているが、市民レベルではこのように友好交流を行っています、みなさん! 憲法改悪軍国化で韓国の人たちを怒らせないでください、わたしたち市民の声こそが良識ある日本人の姿なんです、バンザイ、友好交流。しかし、、、

つづく・・ ひと休みし、

テレビ朝日「相棒スペシャル」(pm2:00~)を^^。

「相棒」見終えてから、この後、延々と書いたのに「保存」と「削除」の」キーを押し間違えて一瞬で書き加えた記事が消えてしまいました。涙、涙・・・。で、つづきは明日にします。

 

| | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

安倍首相参議院選挙での運気をスピリチュアル九星氣學で占う

いよいよ夏です、な。な、? あ、元へ、夏です、ね。”な”は本日お現れの神さまが男性人間を借りた(憑依)語尾ですが、、、わたしは女ですから、”ね”ですね。(^^。女ことば、男ことば・・・違いのわかる日本って、日本人って素敵です、ね。”ね”は、同意あるいは共感を促す”ね”でもあります。ああ、日本っていいなあ。、と、思えるあなたに、幸福の風を、どうぞぉ ♪

夏か! ビーチパラソルだ! ああ、だれかが・・叫びました。

さて、それは、さて、おき、

今月行われる参議院選挙での自民党(安倍首相)の運気をスピリチュアル九星氣學、年盤・月盤・日盤・時刻盤、四番掛けで占断しました。どうぞ、ご覧ください。(寶生苑Hiroyo占盤は一般気学とは真逆で「北(日本の神さまの座)」が上です)。

占日7月9日 丙子(ひのえね) 六白金星 占時刻am8:43

日盤  

729   
864
315

時刻盤

729
864
315

日盤と時盤がぴたり同じです。迷いのない答えが出ます。安倍首相は本命一白、月命一白、傾斜宮離(9)です。相変わらず「強い」です。日盤時刻盤とも「1」一白(安倍首相)が頂上宮(運気旺盛)に回座しています。マイナス材料をあえて求めれば、暗剣殺に「7」ありで、7は根拠のうすい噂、ことば、口、5五黄(日本の神々)に不敬なマスコミや外国からの批判非難中傷がつづくことを示しています。しかし、中央が「6」です、「6」神仏、ご先祖霊などなど大きな見えざる世界が中心で味方に入っています。強いです。

安倍自民党圧勝です。ただし、

安倍首相を占うといつも家庭、奥様の動向「2」に注意警報サインが出ます。今回も出ていますが、今回は丙・日破(にっぱ・凶)の真逆、日健(にっけん)「吉」です。妻の陰の協力が得られています。安倍首相の運気が旺盛なので妻を狙い撃ちに攻撃してくる意志の勢力もいます・・・。安倍陣営もそれに気づいて対応しています。ただし、奥様、ご注意ください、ね。^^ あ、どうも、分不相応に差し出がましい事を申しまして失礼お許しください。もっかのご主人、夫(安倍晋三氏)は私人ではなく公人であられます。総理大臣は「国益」という最大の公を司る地位であり、私的なおもいはその職にあるかぎり封印されなければならない。

私人(個人のおもい優先)のまま首相になられた人も多々おられ日本の国益をまま毀損してこられましたが、安倍首相はまったき公に変化改革なさっておられます。私の益と公の益が真逆の場合は公の益、国家の利益を上げることを選択する。これを国家主義と批判するマスコミ、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞、中日新聞などなどと系列の一部テレビ番組の偏向間違いに多々の国民(市民ではない・・)が気づいているようです。だれにしてもオール私人で全人生をまっとうするなどはあり得ない・・・人生にご奉仕(公に役立つ)は欠かせないという日本人の旧価値観がよみがえってきているのかもしれません、ね。♪、ね。(奉仕、ご奉仕、奉仕・・・この御利益は文末に)。それはさておき、

     9
    6
   3

日盤時刻番ともに艮・ごん(東北)から坤・こん(北西)に渡る9・6・3の数字は、3(日本の神々)、つまり神々の三三九度、つまり大いなる喜びを占盤のうえで示しています。この数列ラインへの敬い感謝が強ければ強いほど喜びの風がとどきます。あなたも試してみてください。ただし、日本の神々への不敬や、ご先祖霊への失礼はとんでもないマイナスサインとなって現れます。注意ください。特に今年は国の為に命を亡くされた方々(「5」)への失礼は手ひどく天罰がおとされますのでご注意に念をいれましてください。

年盤

618
753
294

「5」が中央、帝王宮に回座しています。みかど、天皇陛下、国家の主を敬い、日々の暮らしを送れば、凶事はないとなっています。「5」は国家、日本の為に命を散華された方々の亡霊をも意味しています。・・・・夏にふさわし良いお話になりました、ね。 では、また。

文末付録・ご奉仕・・・  アール・ナイチンゲール 

長者(資産家)になりたいなら

  ・・奉仕をしなくてはならない。

  ・・人間の生きる目的は、人に役立つことにある。

  ・・誰もが奉仕の見返りとして利益を獲得しているのである。

  ・・奉仕なくして利益なし。

追記 ご奉仕は公的(多くの人々、社会、国)利益へのお役立ちです。・・沢山のお金が欲しい人は公益への沢山のご奉仕を心こめて為(な)してください。奉仕の種まきが多いとお金が沢山入ってくる。・・・と、。信じない、ご奉仕はいや、、、それはご自由ですが、不平不満な貧乏暮らしへの一本道ですが、それもまた人生、あなたさまの選択です、が、でも、そのような寂しいことをおっしゃらずに、一緒にがんばりましょう、ね。

| | トラックバック (0)

2013年7月 1日 (月)

7月・・天から毒が降る--半夏生

「夏至(げし)」から数えて11日目、今年は7月2日が雑節(ざつせつ)で「半夏生(はんげしょう)」です。季節の移りを知らせる暦ですが、この頃には・・・

 

  天から毒が降る
  地から毒が涌く

と伝えられてきました。笑い飛ばせる方は笑って通りすぎてください。しかし人生大逆転あるいは巨利を求めている方などは、ご用心ください。達成できない焦りや、生き方への不安、社会への不満等々ネガティブな思念にとらわれては、降る毒涌く毒に、襲われる可能性高まるのが半夏生とのスピリチュアル(霊的)な伝言です。

季節的に高温多湿の時期で食物が腐敗しやすい(地の毒)、梅雨後半で豪雨災害(天の毒)とする民間伝承として時節がらみの警告ととらえてもかまいませんが、その向こう、その奥の奥、スピリチュアルな伝言をあらためて心に留め置きくださいね。不平不満な生き方が過半を超えるとてきめんに、天地の毒に、やられます。

脅し? いえ、そうではありません。ご不快ならごめんなさい。良薬は毒薬の処方次第で完成します。

  天の毒地の毒も 天の恵み地の恵み と変化半夏生

あなたの欲望はあなたの守護霊のお望みです。まっしぐらに走ってください。

| | トラックバック (1)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »