« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月24日 (火)

感謝感激、スピリチュアルヒーリングに感謝です// 追記

Aさん(40代男性)、Tさん(30代女性)からあいついで「感謝感激、スピリチュアルヒーリングに感謝です」との御礼メールをいただきました。ご両名ともに、hiroyo先生のブログに載せて欲しい、救われる人が増えるとうれしい・・旨のお励ましもいただきました。このところブログ更新から遠のいているのをお見越しの更新のお催促(^^)をかねての激励かも(笑)しれません。あ、いえ、メールご連絡、ありがとうございます。こちらこそ感謝です。

メールにも魂が乗ります。良い魂は良い波動で良い現実を招きますので、うれしいのです。

あ、前置き長くて、すみません。Aさんのメールはそのまま転載します。文筆のプロで男性であり、恥じらいはない、とご本人も、ご了承ですので。では、

--------------

(申し訳ございません。Aさんメールは削除しました。

Aさん、ごめんなさい。すてきな魂の乗った良い波動の、さすがプロの文面でした。

Aさん、ありがとうございます。

じつは読者から数件の問い合わせがありました・・そのような医療を行ってくれるのか? という意味の問い合わせです。

当処をよくご存知の人は了承していただいていますが、わたしhiroyoの努めは面談者のスピリチュアルな環境レベルの引き上げによる、生活の向上、目標達成であり、それらと切り離しての医療行為専念はおこなっていません。

Aさんメールが迫真的のために誤解を生じたようです。

医療はお医者さんにお任せです。さまざまなジャンルにすてきな名医がおられます。お付き合いもさせていただいています。

そのような理由でAさんメールを泣く泣く削除させていただきました。

Aさん、ありがとうございます。

お問い合わせの皆さま、ありがとうございます)

-------------------

あ、すみません、急用が起きましたのでTさん(女性)のケースは後日にさせてください。

では、また。

| | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

ダブル祝日、きょうこそ楽しけれ♪ 2月11日(2015年)

今年の2月11日は紀元節(建国記念日)の祝日に初午祭がかさなるおめでたい日。紀元節の唱歌・・・きょうこそ楽しけれ♪ ダブル祝日♪ さらに一粒万倍日♪ うれしい日。

Cimg4474

紀元節(建国記念日)は初代天皇神武天皇が橿原神宮で即位された日を祝う日。日本という国の誕生日ですね。2675年前のことです。誕生日はおめでたいのです。先の日米戦争(大東亜戦争)で日本が負け(1945年昭和20年)、アメリカ進駐軍は紀元節を強制廃止させ、制度としての日本国を否定しましたが、今ではアメリカは日本国を大いに認めるどころか世界的、組織的には日米安保という軍事同盟国なのです。バンザイ日本&アメリカ・・・あ、ちょっと。ここでアメリカはどうかとおもう・・・と言われるかもしれませんが、でも、

現状認識と肯定からのスタートが、運命運勢変革の大、大、大運気のエネルギーの核、コアになることをお忘れなく,,,_(^^)/。あなた様とあなた様の大切な人、幸福の核、コアの二人の仕合わせもおなじです、よおおぉぉ♪ あ、どうも。話し元へ戻しますね。初午です。

Cimg4473 鎌倉佐助稲荷神社 2/11初午祭pm12: 22

Cimg4472

Cimg4471

初午祭(2月最初の午の日、一の午)はお稲荷さんの誕生日です。お誕生日がおめでたいのは当たり前ですね。

稲荷神の総本社、伏見稲荷神社のご祭神・宇迦御霊神(うかのみたまのかみ)が伊奈利山へ降りられた日が和銅4年(711年)2月11日と伝えられてきました。伊奈利山は稲荷山ですね。京都東山連峰の南端、京都市伏見区の深草山の北にある山、標高233mの山。伏見稲荷大社の神体山です。

出世運・仕事運アップのご利益がこの日の参拝方々にもたらせれます。うれしいですね。わたくし不肖hiroyoは前日に霊能師から・・・あなたは”力(ちから)”があります。負っているマイナスのものを捨てると、さらにさらに成功します・・・と霊視伝えをいただいたばかりのうえの建国記念日と初午祭ダブル祝日です。うれしいです。きょうこそ楽しけれ♪ です。

紀元節唱歌

作詞 高崎正風     作曲 伊沢修二

一、
雲に聳(そび)ゆる高千穂の
高根おろしに草も木も
なびきふしけん大御世(おおみよ)を
仰ぐ今日こそたのしけれ
二、
海原なせる埴安(はにやす)の
池のおもより猶(なお)ひろき
めぐみの波に浴(あ)みし世を
仰ぐ今日こそたのしけれ

三、
天つひつぎの高みくら
千代よろずよに動(ゆる)きなき
もとい定めしそのかみを
仰ぐ今日こそたのしけれ

四、
空にかがやく日のもとの
よろずの国にたぐいなき
国のみはしら たてし世を
仰ぐ今日こそたのしけれ

         1893(明治26)年-官報3037号付録

二、
海原なせる埴安(はにやす)の
池・・・は、橿原神宮の近くにあった湖。むかしむかしの奈良盆地には大きな湖が幾つかあったそうです。小さな池となって残っていた場所も明治時代に埋め立てられてしまいました。

三、
天つひつぎの高みくら

・・・「天の霊(ひ)を嗣(つ)ぐ」ー天皇陛下。高みくら、陛下が御着座になる場所です。

--------------------------------

初午祭に出られなかった方は「二の午」、今年は2月23日(月曜日)にどうぞ。二の午も今年は一粒万倍日、縁起のとても良い日です♪  あなた様とあなた様の大切な人にとっても、きょうこそ楽しけれ♪ でありますように。では、また、その時の時、お会いする日こそ楽しけれ。

| | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »