« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月28日 (木)

祝! 琴奨菊は横綱になるかを日盤鑑定で占う

 もう10年間も日本人力士は優勝していなかったのですね。

福岡生まれの琴奨菊の1月場所優勝、おめでとうございます。1月30日の琴奨菊誕生日は英語、ロシア語、スエーデン語に堪能な奥様との結婚披露宴ですね。うれしいことが重なる1月です。九星気学日盤で観てみましたら、どんぴしゃり、現状が現れています。

264
318
759   ( 注・上が北の盤)

日健。西(兌)○

琴奨菊は1984年1月30日生まれ。本命 三碧木星  月命六白金星です。兌(よろこび)に琴奨菊の本命星三碧が回座しています。本人も回りもうれしくてたまらない。日盤が語っています。それはそうでしょう。ケガに泣かされ一時は引退かとも伝えられたこともあります。それが、人が違ったように勝って勝って(負けは「1」)の優勝です。

世間のファン、マスコミは

”18年ぶりに日本人横綱の誕生”期待で盛り上がっています。もちろん琴奨菊本人も関係者の期待もふくらむ一方です。そりゃあそうです。わたしも・・・ おや、う~ん。

五黄殺。南(九紫)×

勝負の位置(九紫の定位置・南)になんと五黄殺(大凶)があります。夢に大障害、敗れる。なんとも悔しい卦ではありませんか。・・・・残念・・・これでは大抵の占い師はそうお伝えしてしまいます。それが占いの卦に正直な私情をはさまない答えでもあります。しかし、ここで引き下がっては「人生を変えてあげます!」を看板に掲げている鎌倉佐助・寳生苑hiroyoの名がすたるのです。

打開策はないか?

ここからは寳生苑hiroyo特有の霊的なインスピレーションを稼働させます。

楽器としての「琴」 。 花の「菊」。。。。「琴」を部屋に供え飾り、「菊」を部屋に供え飾る。そうすれば勝負運気は上向く・・・横綱昇進も叶う・・・。

なんだぁ、そんなことぅ、うそぅ、とおもわれるのも無理ないかもしれないが、いえ、そうではないのです。本気で事に当たるなら実行してほしいのです。この「琴」と「菊」は単なる開運グッズではございません。神々さまへのお供えなのです。

大相撲は国家的な日本の重要神事の一つです。

相撲は神事です。横綱の土俵入り、四股踏みは神事の最たるものです。

2011年(平成23年)八百長問題で春場所開催が中止決定された、その後・・・あの東日本大震災大津波に見まわれました。

「琴」と「菊」のお供えは神様へのお供え、神事です。

実践してくださればうれしいです。

どうか、お願いですから、ありがとうございます。

| | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

うつくしい富士のお山からのお伝え「きょう株価は上がる」

Cimg5727 富嶽三十六景殺人事件 ! 

政経オンチですので株価の上下にはまったく興味はないのですが、きょう夜明け前にいきなり、きょう株価は皆々でバンザイ三唱、値上がりするぅ! とのお伝えがありました。はぁ? それは?・・・と馬の耳に念仏といいますか・・・ありがとうございますと拝聴しただけです。株価? 日経平均? のわたしですから(笑);

本当だったんですね。・・・22日の東京株式市場の日経平均株価は、前日比941円27銭高の1万6958円53銭・・・だれも予想しなかった急騰のようですね。びっくりです。そういえば、SMAP独立解散!とスポーツ紙などで一斉に報道された朝には、独立や解散はない! 恒と変わらずつづく・・・とお伝えをいただきました。本当だったんですね。

あっ、すみません、世情の予言予知は仕事にしていませんのでお問い合わせにはお答えいたしかねます。もちろん当たり外れもありますからね。

世情ではなく、あなたの罪穢れあなたの哀楽に関わることでしたら当処で責任をもってお答えいたしますのでご遠慮なく鎌倉佐助までお越しくださいませ。

さて、

鎌倉佐助から遙拝の富士山、

Cimg5723 葛原岡神社、鳥居手前のビューポイントから。

Cimg5715 葛原岡神社から北鎌倉方向に歩く二,三分の絶景ポイント。

いずれも午前8時ごろの風景です。

山に登って拝むのを「登拝」、山のお姿が見える所から拝むのを「遙拝」といいますね。霊峰富士山の「登拝」は全身の体力を使いますので全身の細胞にご利益を求めることができます。「遙拝」は精神的頭脳的なご利益をいただくことができます。

どのようなご利益? とのご質問があるかとおもいます。お答えします・・・さすが日本一のお山です。お力は巨大です。再生! 復活! 挑戦! が三大テーマです。一つに絞ってもいいし、これらの二つ三つまとめての願掛けでもいいのです。願掛けの秘訣は願掛けが叶った時のことを想像し感謝します。ありがとうございます。

ただし、お忘れなく! ・・・「ご利益」の利益とは、他の人の利益になること、利益を与えるという意味ですね。人のため世のため誰かのためになるには何を為すべきかを知らされるのが「ご利益」ですね。それを実践すれば願掛けは必ず叶う! ・・・と富士のお山は伝えておられます。たとえば、わたしですと、佐助におみえになられたお客さまに、お客さまの人生にどのようなご利益をお与えできるのかをお伝えします。それがわたしの仕事であり、わたしの人生ですから・・・とおもいます。

あ・^^、冒頭の「富嶽三十六景殺人事件 !」のクレジットはテレビ東京で放映されたテレビドラマのタイトルです。・・・でも、ここで(上九一色村)で現実に悲惨な事件も起きました。合掌。ありがとうございます。

| | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

お金に・・好かれる人、嫌われる人

Cimg5704 きょう1月18日、am5:45 雪降る朝

Cimg5712 am8:40 オーブの中に赤いオーブ(吉兆)が一つ。

-----------------------------------------------

当処寳生苑↑へおみえになったお客さまAさん(四十代女性)が、

「・・金運を上げたいのです。お金が欲しいんです・・」

とおっしゃいました。

・・・こういう率直な飾りのないお話は・・・じつは、わたし寳生苑hiroyoは好きです。まっすぐな素のことばは神麗(霊)界でもよろこばれます。しかし、よろこばれたからといって叶えられるわけではございません。とくに金運財運、お金に関することばには但し書き、要注意なことがあります。が、すなおな吐露には「霊感」での答えはいただけます。

霊感とか霊能ということばがなじめない人、嫌いな人は「インスピレーション」「直感」「第六感」に置き換えてくださいね。ピ~ンと霊感で来たのはAさんのこの「金運を上げたいのです。お金が欲しいんです」ということばのマイナス作用でした。Aさんは神棚の前でこのことばを繰り返されていました。正直に素直にです。

なにが、よくないのでしょうか?

それは、わたしどもの新しいHPの「金運財運」の欄に書いています。なんだ、そんなことかぁ~と軽く流さないでくださいね。少しだけ転載します。

・・・

・「お金がほしい」といつもいつも頻繁に思ってはいけない。それは「お金がない、ない」と天に向かって発信していることになる。

それは神仏、宇宙、天、祖先に対して不平不満を言っているだけであることに気がつくこと。~~たとえば、お札で膨らんだ財布を手にしたお金持ちの人の前で「お金がほしい」「お金がほしい」と、うるさく言いつのっては怒らせるだけ、逆効果ですね。

・・・

では、どのようなことばにすればいいのか?

・・・

・「わたしはお金が大、大好きです」と宇宙、神仏、天に向けて宣言する。~~わかります? 「お金がほしい」と「お金が大好き」の違い。ほしいは要求ですが、大好きは言葉を換えれば愛です。大好きを発信すると、おなじ思い、おなじ趣味、お金が人を幸せにする源と思っておられる宇宙の、天の神仏、祖先霊は、同好の士を引き立てたくなります。応援が入ります。

以上です。さらに詳しくは後でHPの方をじっくりお読みください。
http://www.hiroyo-z.com/original.html

・・・

すなおで正直なAさんの「お金が欲しい」という欲望は正しいのです。欲望ががよくないのではありません。欲望、望みを叶えるには「方法」があるということですね。

一生を通しての金運財運は「スピリチュアル九星氣學礼法」で鑑定ができます。このAさんの誕生日は、○○年○○月○○日で、本命星五黄土星、月命星三碧木星です。月命盤から宿命宮を読みます。

482
531
972

お~! 本命星が西の兌に回座の兌宿命宮です。金運、あります! 一生涯、金運がついてまわります・・・が、兌に五黄殺! ・・・つまり金運の浮沈、上下動がとても激しいと出ています。たとえば、個人で一億円の収入、お金が入ってきたり、逆に個人で一億円の赤字、負債を抱えるなどの宿命をおもちです。

「え~~!」

とAさん、「うれしいような、かなしいような」と顔半分は満面の笑み、もう半分は不安の影を宿す表情です。浮沈の激しい人生・・・真っ平らの人生よりおもしろい・・・そういうおもしろい宿命宮を神仏から授かったとよろこんでくださいね、Aさん! 「よろこぶ」・・・これがAさんの人生の重要な課題になっていることも月命盤から読み取れます。

辛辣な批判がともすれば不平不満に片寄ります。不平不満の重りが増すと「浮沈」の「沈」の側に振れてしまいがちです。さらに、おもしろいことに、この月命盤を依り代としてのご神託が賜れました。・・・「Aさんは・・・お墓を建てなさい」・・・。Aさんの顔色がみるみる白くなります。「・・お墓、じつは、ありません」と・・・。これ以上のことは個人情報をさらすことになりそうなのでやめます。

雪道を帰路につかれたAさんの後ろ姿に力のこもった気配(オーラ)が出ていました。大きな貴重な目標を得たというよろこびの(兌の)感情にあふれていました。ありがとうございます。

-------------------------

Cimg5713 1月18日、am9:10 ここにも赤いオーブ(吉兆)が一つ。

| | トラックバック (0)

2016年1月14日 (木)

天皇陛下御製(和歌)におもう平成28年

Lif1505170047p41

今上陛下の御製(お歌・和歌)五首が元旦には賜れました。そのなかの一首にスピリチュアル(霊的)な感銘とともに天皇(陛下)皇后さまから今年平成28年の日本国と日本人のための命題に関するご神託をいただいたように感じ入りました。ありがとうございます。

その一首とは、

父君の蒔かれし木より作られし鍬を用ひてくろまつを植う

                       今上陛下

父君、昭和天皇ですね。

このすてきな一首は、わたしたちに、あなたは親や先祖、その先の神々など目には見えない代代から何を引き継いでいるのか、引き継ごうとしているのかを、あらためて実感してみればどうか・・・という貴重なお智(さとし)になっています。

今上陛下の「父君」昭和天皇は今から三十三年前、昭和五十八年に石川県で開催された第三十四回全国植樹祭でスギの種子をお手蒔きになった。その杉種子が生育し、その杉の間伐材で作られた木製の鍬を用いて今上陛下がクロマツの苗木を昨年の全国植樹祭でお手植えになられたのです。

昭和天皇のお手蒔きになられた杉の種子が生育した。その杉で作られた木製の鍬をお手にされた陛下のおもいを畏れ多くも感じさせていただきます。おもいを馳せる瞬間、その時の時には必ずスピリチュアル(霊的)な現象がおきます。

親から子へ、祖父母から子供へ。ご先祖から・・・といわゆるDNA、遺伝子は引き継がれますが、さらには、具体的抽象的の両方で、もっと実感的な肌触りのある引き継ぎをわたしたちは受け継いでいるはずですが・・・それは何かをおもい巡らせてみたいとおもいます。

仕事、家屋敷、田圃、山林、、このような具体の有無はすぐにわかります。このような具体を引き継ぐと、それをさらに子々孫々に引き継ぐ努力を為してゆく。重大かつうれしいお役目が目に見えているのでそれを目標に励めるはずです。それらを意識的に頑張ってください。安易に考えて意識化をなおざりにすると具体は、目に見えて、減ってゆきますのでご注意ください。

しかし抽象的な引き継ぎはあまり意識されていないのが現実のようですね。抽象的な引き継ぎとは、ご先祖霊位の思想ですね、おもいですね。ご先祖のおもいとは、どのような人間に、どんな人間に、なって欲しいか・・・というおもいです。試しに簡単に挙げてみますと、

・こころ優しいひとになって欲しい

・勇気のあるひとになって欲しい

・品位正しいひとになって欲しい

・野性味あるひとになって欲しい

・我慢強いひとになって欲しい

・人の上に立つ人になって欲しい

などなど様々な「おもい」&「ねがい」ですね。・・・なんだ、そんなこと、当たり前すぎておもしろくない・・・という反応はご自由です。でも、当たり前の当たり前のことばのなかに、そのひとのこの世での大成功への道が標されているのです。当たり前のようなことばの秘めたる大きな力を小馬鹿にしては願いはかないませんよ、断言しておきます。

奇をてらう力のありそうなことばは、瞬間的な力はありますが、人生というな長旅には大きな成果を運んではこないのです。

何でもない月並みにおもえることばの引き継ぎがを意識化できているひとは現実の世渡りが巧みです。大成功者はのきなみこの引き継ぎをなさっています。「もっといい物(クルマ)をつくろう」・・世界一位の自動車メーカートヨタ自動車の現在の豊田社長が代代から引き継がれたことばです。「素直な心で過ごせますように」・・松下幸之助さんが霊位から引き継がれたことばです。単純、簡単、当たり前のことばの大きな力が現世で大きな力を発揮するのはそれが引き継がれたことばだからです。けっしてオリジナルではありません。引き継ぐという営為の力は、あなたの守護神守護霊などのお陰さまの力にもなります。

ひとは、この世で生きたあかしに、だれかに何かを引き継ぎたい。ひとは代代のランナーの一人かもしれません。受け継いだ襷(たすき)を次のランナーに手渡したい。

この当たり前のようなことば探しは霊的な占い鑑定で知る方法もありますが、まずは自分の力で行ってみるのが良いでしょう。

手掛かりは、「おじいさん、おばあさん、おとうさん、おかあさん」などの口癖の中にあることも多いのです。叱りことば、褒めことば、それぞれをおもいおこし書きだしてください。この作業の最中に、えも言えない、形容しがたい波動、ある種の感慨、感動がわき出せば、そのことばの中にあなたがご先祖、霊位から引き継ぐべきことばが入っています。松下幸之助さんや豊田社長の例でもわかるように、それは単純な当たり前のようにしかおもえないことばのはずです。しかしそれが大いなる力の源になるのです。

自分で見つけるのが、捗々(はかばか)しくない、遅々として進まないときは、ご存命中の祖父祖母父母にじかに聞いてみる手もありますね。もしも、あなたがすでに父母なら、あなたのお子さんに何を伝えたいかを探すいい機会です。注意すべきは自分のオリジナルではなく、代代、霊位のお伝えを探すことにあります。家よりも個、個の確立、個の主張を優先などという浅はかなレベルの風潮はひとまず横に置いてくださいね。

ところで、

今上陛下は父君昭和天皇さまなど代代から何をお引き継ぎなさっていたのでしょうか。どのようなおもい(思想)、ねがいを「木製の鍬」を使われたその時の時に感じられていたのでしょうか。畏れ多くもかしこみかしこみ・・・浮かび上がりますのは昭和天皇さまの次の御製です。ありがとうございます。世の中の平和を祈ることごとを引き継がれておられます。

わが庭の 宮居に祭る 神々に 世の平らぎを 祈る朝々
             

                    昭和天皇 御製

宮居(みやい)・・皇居、神が鎮座する場所。神社 ・・。朝々、あさあさ・・ということばの重なりのうつくしさはやはり代代の神々のおことばですね。朝に朝に世の平和を祈られる陛下のおられる日本に居ます幸せを感じ入ります平成28年お正月でした。本年もよろしくお願いいたします。   

| | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

平成28年 新春 開運 福招き

明けましておめでとうございます。

 ・・・

 Cimg5646 

鎌倉佐助2丁目・・・寳生苑 お山からです・・・↑ 平成28年1月1日 午前6時58分・・・雲一つない快晴の年明けとなりました。ありがとうございます。

Cimg5635

Cimg5651

本年もどうぞよろしくお願いします。

あなた様とあなた様の大切な方との絶対幸福をせつにせつに祈ります。

-----------------

------------------

| | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »